カテゴリー「Honda T360 T500」の記事

2014年10月 1日 (水)

【徹底】車体色がベージュのホンダT360は販売されなかったのか【検証】

AK界隈ではつとに有名なお方が、「T360にベージュ色はなかった」或いは「ベージュ色はカタログ用で発売されなかった」と仰っています。
ワタクシ、トミーテックさんにベージュ色のT360に関して資料提供させて頂いている手前、“実はベージュ色のT360は発売されていかった”となると面目が丸潰れですし面子が立たなくなってしまいます。
そこで、この話が事実であるか否かをきちんと調べてみたいと思います。

では、まずこの画像を見て頂きましょう。

続きを読む "【徹底】車体色がベージュのホンダT360は販売されなかったのか【検証】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

【T360】気が付いた点を指摘しておきます【AK250】

ホンダのAHSSAは「Authorized Honda Service Station Association」を略したものだと思います
間違っていましたらご指摘をお願いします。
(2014年09月27日訂正)
上記の記述が誤りであることが判明しました。
詳しくは以下のエントリーで解説していますので、お目通し頂けましたら幸いです。
【お詫び】AHSSAについて【訂正】

 

   
それと以下の写真は「フライング特集号 /昭和39年2月15日発行」に掲載されているもので、T360とT500の生産が埼玉製作所から狭山製作所に移管されたのは昭和40年4月のことでしたから、撮影場所は埼玉製作所大和工場で間違いありません。
Img_0006 Img_0008 (クリックで拡大表示)
写真に写っている車輌を見ても、生産ラインのものはヘッドライトの取り付けベース部分が頑丈な造りのタイプでこれは初期型の車輌の証ですし(狭山製は華奢な造りに変更されています)、出荷風景の写真に写っているT360はリアウインドウ下のプレスラインがスプリットタイプになっており、これは昭和38年に製造された車輌のみに見られる特徴なので、これらのことからも2枚の写真は狭山製作所ではく埼玉製作所大和工場で撮影されたと断定できます。
写真の撮影時期は、昭和38年6月から昭和39年1月の間の何れかの日でしょう。
また、積載車の上段にはT360が4台搭載できたようですが、下段は積載車のキャビンがあるぶん搭載スペースが少なかったので、搭載台数は3台だったのではないかと個人的には思うのですが、如何でしょう?
余談ですが、フロントを持ち上げた斜め積みだと、積載車の上段に5台のT360を搭載できたようです。
140212_yamato231 Yamato224 (クリックで拡大表示)
これらの写真も大和工場からの出荷の様子を撮影したものです。


   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

Rubbish Magazine & Rubbish Article (追記あり)

まずはゴミ雑誌から。
速報!ホンダS660 CONCEPT (別冊モーターファン) ※Amazonへのリンクです。
このホンダS660コンセプトのムック本、中を見てビックリしました。
S660コンセプトに関する記事は、全100ページの内 最初の20ページ程。
あとはビート、カプチーノ、コペン、 AZ-1、スポーツ360、EV-STERなど他の車種の記事ばかり。
これをS660コンセプトの本として売るのは相当無理があると思います。
クルマの雑誌は、これまでに新しいものから古いものまで相当数買ってきましたが、これほど“騙された感”を感じたものは正直初めてです。
この本を買おうと思っている方がもしいらっしゃれば、必ず本屋さんに出向いて中身を確認してから買われることを、強く強く強くお勧めします。
131028_mfs660c (クリックで拡大表示)
現物を購入している証拠画像を貼っておきます。

次はゴミ記事。
幻のホンダ スポーツ360、S660プロトと共演へ
これは、caeviewにアップされている記事で、執筆者は元エス乗りのY氏。
Y氏のホンダスポーツに関する知識は、どうやら20世紀(或いは昭和の時代)で止まっているようです。
T360のエンジンが“本来はS360用だった”???
そんな馬鹿な。。。

続きを読む "Rubbish Magazine & Rubbish Article (追記あり)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

Honda四輪発売50周年ムービー「Honda四輪への挑戦」

「Honda四輪への挑戦」なる動画がYouTubeにアップされていることを教えて頂いたので、以下に貼り付けておきます。
*****************************************************************************


今年、Hondaは四輪発売50周年を迎えました。
1962年のモーターショーで、HondaはSPORTS360・SPORTS500­・T360を発表、
翌年Honda初の四輪市販車としてT360を発売。
念願だった四­輪進出を果たすまでの過程を、当時の様子と共に振り返ります。
本田宗一郎の熱い肉声は必聴です!
*****************************************************************************


↓こちらの動画は私が見つけたもので、ホンダS500の試作車“スポーツ500”がちょこっとだけ映っています。(07:49以降)


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

【祝】ホンダT360生誕&ホンダ四輪市場参入50周年

既報の通り、ホンダの市販四輪車第1号となった軽トラックのHONDA T360は、50年前の今日(1963年8月1日)発売されました。
今日はホンダT360の50回目の誕生日です。
また、ホンダにとって初の市販四輪車が発売された日は、ホンダが四輪市場に参入し四輪車メーカーとしての歴史を刻み始めた日でもあります。
   
このような、ホンダにとって非常に重要な日が全く注目されていないのは甚だ寂しい限りですが、これが現実ですからまあ仕方ないですね。
そんな悲しい現実はとりあえず無視して、 ホンダT360の生誕50周年と四輪車メーカーとしてのホンダの50回目の誕生日を心からお祝いしたいと思います。

Happy Birthday "HONDA T360" & "HONDA as the automobile manufacturer"

130801_akfll (クリックで拡大表示)
SONY Cyber-shot DSC-WX100


    

続きを読む "【祝】ホンダT360生誕&ホンダ四輪市場参入50周年"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

昨夜のカーグラフィックTV

昨夜のカーグラフィックTVの番組前半で、ホンダT360がフィーチャーされていましたね。
130725_cgtv_ak1 130725_cgtv_ak2
130725_cgtv_ak3 130725_cgtv_ak4  (クリックで拡大表示)
田辺さんと松任谷さんが番組中で語っていた、T360の誕生の経緯が間違いだらけだったのには苦笑してしまいましたが、たかが軽トラがこうして格調高い番組で取り上げられたことは、大いに喜ぶべきですね。
さて、T360の発売日まで残すところあと1週間となりましたが、どうもこの“発売日”を受け入れてもらうことは叶わなかったようです。
私独りで8月1日に「生誕50周年だ!」とはしゃいでも寂しいかぎりなので、以前告知したプレゼント企画は取り止めにして、ホンダが四輪市場に参入して50年目の記念日(ホンダが四輪メーカーとしての歩みを始めた日)として個人的にお祝いしようと思います。
特定の車種の発売日より、こちらの方が意義深い出来事ですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

【ホンダ】発売日のソース 第二弾【T360】

極初期型のT360を所有されていて、現在はマツダR360クーペのレストアに取り組まれている凄腕レストアラーのワンダーコッコさんが、ホンダT360の発売期日が記載されている当時の自動車誌の画像を送って下さいました。(ワンココさん、いつも素晴らしい資料を送って下さいましてありがとうございます!)
その画像は↓こちらです。
20130710_gk6309_01 (クリックで拡大表示)
20130710_gk6309_02 20130710_gk6309_03
                     (クリックで拡大表示)

ご覧のように、これは「自動車工学'63年9月号」で、記事に記載されている内容は、モーターマガジン'63年9月号と一致しています。
モーターマガジン誌よりも紙幅に余裕があったのか、生産工場や目標月産台数などまで記されていますね。
そして、問題のT360の発売期日ですが、やはり(1963年)8月1日となっています。

記事をよく見れば、500ccトラックの発売時期が“12月頃”となっており、この表現はモーターマガジン誌と完全に一致していますね。
これは、両誌ともホンダのプレス発表(リリース)を見て記事を書いたために生じた一致であることは想像に難くありません。
もし、記事執筆者が“書いたモン勝ち”的に主観で記事を作成していれば、このような完全な一致ということは起こらなかったでしょう。

両誌の記事の内容が一致するということは、つまり記事の内容が当時ホンダがプレス発表したものであると考えて間違いなく、故にT360の発売日はやはり1963年8月1日ということになるかと思います。

8月1日といえば、あと20日とちょっとですね。
T360の50回目の記念すべき誕生日を、是非 多くのT360愛好家の方達に祝って頂きたいものです。
私は、T360の生誕50周年記念として、読者の皆様にプレゼントを用意していますので、是非お楽しみに!
まあ、喜んで頂けるかビミョーなものですけれども。。。(^^;





 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

【ホンダ】発売日のソース【T360】 (追記あり)

「ホンダT360友の会」さんのBBSに さいたまさんが投稿された下掲の書き込みは、おそらく私のブログ記事をご覧になって書かれたものと思いますので、私からちょっとだけ補足説明をさせて頂こうと思います。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ホンダT360発売50周年 投稿者:さいたま  投稿日:2013年 7月 3日(水)08時20分37秒  返信・引用 編集済 

(前略)
>雑誌が有力かと言うと、そうでもなく記者が勝手に書いちゃうケースが多く
>雑誌に書かれているのはいわゆる書いたもん勝ち的なところがあり雑誌に書かれているとそれが一般的に通ってしまうので疑問も多いようだ
>したがって、ホンダT360の発売日は不明のようです、

(後略)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

まず、雑誌の記事には大別すると二種類あると思います。
一つは、記事執筆者の主観が混じった記事。
もう一つは、客観的な事実だけが記述された(執筆者の主観が混じっていない)記事。
前者の場合、さいたまさんが仰るように、記事の内容を鵜呑みにしてはいけないことは言わずもがなです。
しかしながら、後者の場合は雑誌の記事であっても記事の内容を額面通りに受け取って、別段 差し障りはないのではないでしょうか。

ということを踏まえて、私がホンダT360の発売日のソースとした記事をご覧下さい。
20120704_mm6309 (クリックで拡大表示)

続きを読む "【ホンダ】発売日のソース【T360】 (追記あり)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

ホンダT360の発売日

ホンダが事前に発表したホンダT360の発売日は、1963年8月1日です。
この情報のソースは、モーターマガジン1963年9月号のP137に掲載されている記事。↓
20120704_mm6309 (クリックで拡大表示)

記事に拠れば、ホンダがT360の発売日を発表したのは、「価格当てクイズ」の抽選会の時とのことなので1963年7月22日だと思われます。
発売日の10日前の発表ですから、T360はおそらく発表通りの期日に発売されたのではないでしょうか。
20130618_t360_ad_sample03 (禁転載)

因みに、同時に発表されたスポーツ500(後にS500に改称)の発売日は10月1日、T500の発売時期は12月頃でした。
S500もT500も、事前に発表された期日/時期に発売されなかったのは、皆さんご存知の通りです。(S500の発売日は'64年2月1日、T500の発売時期は'64年9月)
しかしながら、ホンダのオフィシャルサイトに記載されているS500の発売時期は、いまだに1963年10月になっています。↓
Hondaクルマ図鑑 S500
この1963年10月という記述のソースは何なのでしょうね。
ホンダには是非、このS500の発売時期に関する1次ソースを開示して頂きたいところです。
私は、S500が1963年10月に発売されなかったことを証明する資料を以下に掲載しておきます。
20130617_s500_source (クリックで拡大表示)
フライング誌は、ホンダの内輪向けの広報誌です

余談ですが、トヨタはこの辺ぬかりがなくて、主要なモデルの発売日に関する1次資料をきちんと公表しています。
例えば、トヨタ2000GTの発売日に関する1次資料は↓こちらで、 
トヨタ2000GT ニュースリリース
トヨタ・スポーツ800の発売日に関する1次資料は↓こちらで閲覧することができます。
トヨタ・スポーツ800 ニュースリリース


うーん…、メーラーの設定が上手くいきません。。。
受信は出来るのに送信が出来ないのはなぜ???
たしか去年も同じトラブルで手間取ったのですが、どうやって解決したのか全然思い出せません…。orz

 

続きを読む "ホンダT360の発売日"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

“1960's Honda Factory Tour ”と“TLV T360PRカー&東芝サービスカー”

先日、フランスのホンダエンスー、フランクさんとベルナールさんから、ほぼ同時にYouTubeに面白い動画あるよ!と連絡を頂きました。
その動画は“1960's Honda Factory Tour ”というタイトルのもので、内容は…私の下手くそな文章で説明するよりも見て頂いた方が早いですね。
動画は↓こちらです。再生時間およそ30分の長い映像ですが、興味深いシーンてんこ盛りですので、興味のある向きは是非ご覧になってみて下さい。

  
  
それと、先月の24日にTLVのT360 PRカーと東芝サービスカーが発売されました。
トミーテックさんのHPにアップされた画像を見て、もしやTLVもエブロと同じ過ち(ボディ左側面のホンダの文字が大き過ぎる)を犯してしまうのか…と実はかなり不安に思っていたのですが、製品版ではきちんと修正されて、実車と同様にホンダの文字は白線内に収められました。
下掲の画像は、トミーテックさんから送って頂いたPRカーと東芝サービスカーのサンプルです。(右側の2台。因みに、左端は拙作でございます。(^^; )
120902_tlvprtsb___a (クリックで拡大表示)
リアはこんな感じ。
120902_tlvprtsb___b (クリックで拡大表示)
拙作は、ナンバープレート(仮ナンバー)まで再現しているのがちょっとした拘りです。(あまりにも小さ過ぎてルーペがないと判読できませんが…)
テールゲートのホンダの文字の大きさはTLVが正解ですね。私のは少し小さ過ぎました。
東芝サービスカーは、テールゲートに“東Toshiba芝”(Toshibaは筆記体の古いロゴ)と入っていたのではないかと思うのですが、東芝カラーのT360に関する資料を持ち合わせていないので真相は不明です。
それと、東芝カラーはフロントグリルがが正解かも?
ちょっとPCの中を漁ったら、東芝カラーのコニートラックの画像が出てきました。ご参考まで。。。
120902_360_ (クリックで拡大表示)
画像出典:映画 「憎いあンちくしょう」

ということで、TLVのT360 PRカーと東芝サービスカー、お気に召しましたらお買い上げの程よろしくお願い致します。
また、こんなカラーリングのT360が欲しい!!!というリクエストをトミーテックさんに送ると、場合によっては実現するかもしれません。
是非、ダメもとでトライしてみて下さい。
私は、スノーラ(クローラ)をリクエストしましたが、TLVのT360は荷箱が後方一方開きなので、このリクエストの実現はちょっと難しいかもしれませんね…。
あっ、TLVのT500は荷箱が三方開きか。スノーラのベースとしてピッタリですね。
でも、スノーラはやっぱりハードルが高いかな。。。



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧