« 2015年3月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年4月18日 (土)

田村久米雄氏が逝去されました

日本を代表する名車、日産フェアレディZ(S30型)のスタイリングを手掛けられた田村久米雄氏が、今月16日に亡くなられたと連絡を頂きました。
葬儀は、本日ご家族のみで執り行われたとのことです。

田村さんは日産自動車の造形課に在籍し、前任者である吉田章夫さんの後を引き継いで、S30Zのエクステリアデザインをまとめ上げた、稀代の名デザイナーでした。
その偉大な功績を、一人でも多く方に称えて頂けたらと、願わずにはおれません。
田村さんの訃報に接し、非常に大きな喪失感を感じています。
そして、最後まで田村さんを支援できなかったことを、とても悔やんでいます…。
全ては、私の力不足のせいなのですが。。。

田村さんに、謹んで哀悼の意を表します。

Dsc01907 (クリックで拡大表示)
山形の旧車イベントで人前に立った時は、足が震えたと仰っていました。

F7ed378ff6 (クリックで拡大表示)
Ken Okuyamaこと奥山清行氏は、田村さんの功績を認めて下さっていた一人です。
「やっと本物が現れた」と仰った奥山さんの一言が、全てを物語っていると思います。
このイベントの時には、奥山さんは出張先から態々飛行機に乗って田村さんに会いに来て下さったとのことでした。

画像を拝見していると、涙が止まらなくなりますね。。。
本当に辛いです…。
    

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

ホンダS660を手に入れちゃいました^^

(2015/04/22 追記)
私の願いが通じて 、S660のモデルカーが再販されることになりました。
発売は秋頃とのことです。
詳しくはHonda公式ウェア&グッズ オンラインショップでご確認下さい。
**************************************************************************

秘密裏にオーダーしていた私のS660が、昨日我が家に届きました。
ボディカラーは、一目見て気に入ったプレミアムビーチブルー・パールです。
S660を手に入れて狂喜乱舞する管理人の醜態をご覧下さい。(笑
150408_s660
惜しむらくは、これが原寸の実車だったら…。
私は甲斐性なしなので、残念ながら手に入れたのは1/43スケールのモデルカーです。orz
でも、このモデルカーもホワイトは発売された当日に、ブルーは翌日に完売してしまってもう手に入らないんですよ。
現在某ネットオークションでは、ホワイトが2万円前後、ブルーは1万3千円くらいで取り引きされています。
150408_ya (クリックで拡大表示)
定価は¥6,372 (税込)ですから、その人気振りが伺えますね。
このモデルカー、風の噂では現在増産中でいずれ再販されるらしいですが、これは何の確証もないタダの噂話ですから、どうしても手に入れたい方はオークションで高価なものを買うしかないでしょうね。
私は、再販されるのを首を長くして待つつもりです。ホワイトも欲しいので。。。
ホンダさん、ぜひ再販をよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

【スポーツ500】車台/機関番号の変遷【S500】

いよいよ本日、S660が発売される訳ですが、4月2日は“しに(死に)”番であまり縁起がよくない気が…。
エスといえば、1日発売が定番ですから(S500は2月1日、S600は3月1日発売)、S660も昨日発売してくれたらとちょっと思ったのでした。

で、スポーツ500とS500の車台/機関番号の変遷ですが、↓こんな感じにまとめてみました。
150402_senumber
                                                 (クリックで拡大表示)
各車台/機関番号の終番号や不確定な部分の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けると有難いです。
また、間違っている箇所のご指摘も大歓迎です。正確な一覧を完成させるために、ご協力を是非お願いします。
それと、AES280(エクスポートモデル)とAS280をどのように使い分けていたのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、併せてご教示頂けると嬉しいです。
単純に「国内仕様はAS、海外仕様はAES」でないところが、とにかく謎なんですよね。

続きを読む "【スポーツ500】車台/機関番号の変遷【S500】"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年7月 »