« お詫びとお知らせ | トップページ | Toyota2000GT/Nissan2000GT(A550X)同祖論を喝破する その2 »

2014年9月15日 (月)

HONDA aux Classic Days 2014 sur le circuit de Nevers Magny-Cours.

今年の5月16日、フランスのマニクール・サーキットで開催されたホンダのイベントに、友人のフランク(Franck ZANIN)さんが愛車シビックで参加して画像を撮ってきてくれました。
“画像はブログで使ってもいいよ”とのことだったので、久々にブログを更新して、送ってもらった画像をご紹介しようと思います。

140915_01 (クリックで拡大表示)
   
140915_02 (クリックで拡大表示)
140915_03_2 (クリックで拡大表示)
140915_04 (クリックで拡大表示)
フランクさんのシビックに寄り添っている老紳士は、Jean Pierre Beltoise(ジャン=ピエール・ベルトワーズ) 氏です。

以下の動画はホンダフランスが公開しているもので、フランクさんのインタヴューやシビックの走行シーンを観ることができます。
https://www.youtube.com/watch?v=_bfKmtQepZg&list=LLYx0c8Qn3WlhfM1gOnuDM3g&index=4
(こちらの動画は埋め込みが出来ない設定になっているので、リンクのみのご紹介です)

もう一本。

|

« お詫びとお知らせ | トップページ | Toyota2000GT/Nissan2000GT(A550X)同祖論を喝破する その2 »

Honda その他」カテゴリの記事

コメント

ひっさびさの更新でしたね。心配しておりました。誰がなんといおうと、フェアレディの書籍が出ようと出まいと応援しておりますんで、更新を楽しみにしております。

投稿: えすまにあ | 2014年9月16日 (火) 午後 10時02分

>えすまにあさん
コメントありがとうございます。
長らくご無沙汰してしまいまして、申し訳ありませんでした。。。
こんなダメ管理人のことを心配して頂きまして、痛み入ります。
親の介護で毎日忙しく心身ともに疲労困憊しているところに色んなことが重なって、つい心が
折れてしまいましたが、なんとか持ち直してブログを更新できるまでに回復いたしました。
フェアレディの件では、本当に不本意ながら私は手を引くことになりましたが、最後には真実
(田村さんの主張)が勝つと信じています。
間違った言説を駆逐するには、一人でも多くの支援者・支持者が必要ですので、是非ご協力の程
よろしくお願い致します!

投稿: mizma_g@管理人 | 2014年9月16日 (火) 午後 10時52分

久々の更新楽しく拝見させて頂きました。
このシビックももうなつかしい形になりましたね。
フェアレディの件は応援しています。

投稿: スポーツ800 | 2014年9月17日 (水) 午前 10時26分

>スポーツ800さん
久々にアップしたエントリーを早速ご覧頂きまして、ありがとうございます!
ワンダーシビックは結構売れた車なので昔は沢山走っていましたが、流石に現在の路上で見かける機会は少なくなりましたね。
考えてみれば、発売されて30年も経過しているモデルですから、現存している個体はかなり減っているのだと思います。
フェアレディの件で応援して頂けるのは本当に嬉しいです。
機会がありましたら、田村さんのご主張を是非拡散して下さい!

投稿: mizma_g@管理人 | 2014年9月17日 (水) 午後 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158972/57385926

この記事へのトラックバック一覧です: HONDA aux Classic Days 2014 sur le circuit de Nevers Magny-Cours.:

« お詫びとお知らせ | トップページ | Toyota2000GT/Nissan2000GT(A550X)同祖論を喝破する その2 »