« 【再考】ホンダ スポーツ500/S500の生産台数 | トップページ | エスゴの量産現場はとても過酷だったようです »

2012年11月19日 (月)

田村久米雄氏のオリジナルTシャツ販売開始!

田村さんが描かれたS30Zの線画があしらわれたオリジナルTシャツが、Z-Car YAMAGATA Projectさんより発売されました。
今回発売なったTシャツのデザインや購入方法などは、Z-Car YAMAGATA ProjectさんのHPをご参照下さい。
 
Z-Car YAMAGATA Project 

Z-Car YAMAGATA ProjectさんのHPをご覧頂けば分かるように、今回製作されたTシャツは背面に田村さんのイラストが、胸元にはS30Zのエンブレムがあしらわれています。
イラストは、S30Zを真正面から描いたもので、ポップな雰囲気が漂っていますね。
胸元のエンブレムは、本来は諸林氏が手掛けたものが採用されるはずでしたが、初期ロットのみ、リデザインされた後のエンブレムがプリントされています。
なので、諸林氏のエンブレムに拘られる場合には注意が必要です。
初期のエンブレムに拘りがない方には、リデザインされたエンブレムの方が愛車とマッチする場合が多いかもしれませんね。
尚、エンブレムのデザインの使用許諾はきちんと日産から得ていますので、着用に際して後ろめたさを感じる必要は一切ありません。
そこいらで売っている版権を無視した紛い物だとそうはいきませんから、これは大事なポイントですね。

Tシャツは国内トップシェアのPrintstar社のもので、私は普段PrintstarのTシャツを愛用していますが、襟や袖口が伸びにくくてなかなかよいTシャツです。
Z-Car YAMAGATA ProjectさんのTシャツが手元にあるので確認してみましたが、肩にはテーピング加工が施されています。
また、袖や裾はダブルステッチになっていて、しっかりした作りです。

ご紹介した田村さんのTシャツ、もしお気に召しましたらZ-Car YAMAGATA Projectさんよりお買い上げの程、よろしくお願い致します!

121119_t (クリックで拡大表示)





    

|

« 【再考】ホンダ スポーツ500/S500の生産台数 | トップページ | エスゴの量産現場はとても過酷だったようです »

Nissan Fairlady Z(S30)秘められた真相」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158972/47901980

この記事へのトラックバック一覧です: 田村久米雄氏のオリジナルTシャツ販売開始!:

« 【再考】ホンダ スポーツ500/S500の生産台数 | トップページ | エスゴの量産現場はとても過酷だったようです »