« カラーイクシーエル | トップページ | 再び幸運が訪れた »

2011年8月22日 (月)

ほんの少しの幸運

先日、ネットオークションで落札したIXY Digital L2(フランネルグレー)が、本日届きました。
このL2はジャンク品として出品されていたもので、部品取りにしようと思って入札したのですが、届いたL2に確認のためバッテリーを入れてみたら問題なく電源が入り、試しにSDカードを入れてみたら、これまた問題なく撮影出来てしまいました。
どうやら、ジャンク品ではなくて動作品だったようです。(ラッキー
因みに落札価格は、まだ十分使える純正バッテリーと充電器が付いて310円。
送料と送金の手数料を含めても1000円でおつりがきましたから、良い買い物でした。^^

この、ジャンク品だと思っていたL2ですが、メインの基盤を昨日のエントリーで紹介した「青イクシーエル」に移植して故障を直すつもりでした。
でも、思いがけず動作品だったので、急遽予定を変更して、外皮(前後パネル)の交換だけをすることにしました。
「青イクシーエル」の外皮を今日届いたL2に移植して、動作品に仕上げるという寸法です。

外皮を外すのはものの5分もあれば出来るので、2台作業しても10分ほどで済んでしまいます。
2台の外皮をちゃちゃっと入れ替えて、ついでに貼り革も“メッキのストラップ留めが無いバージョン”に変えてみました。
出来上がりは↓こんな感じ。
110822_colorl
Canon IXY Digital L
手前が、今日届いたL2に貼り革を貼った外皮を取り付けたNEW「青イクシーエル」。
ストラップ留めが無くなったので、だいぶスッキリしましたね。
こちらは、動作品なので今後ガンガン使用するつもりです。
奥が、元「青イクシーエル」で、今日届いたL2の外皮(フランネルグレー)が付いています。
こちらも、一応動作品ではあるのですが、電源が入ったり入らなかったりと不安定なので、実用に供するには少々問題があるため“部品取り”として保管します。
メインの基盤だけ良品と交換すれば、こちらも実用に供せるのですけどね…。

ということで、また手持ちのIXYが増えてしまいました。
使う人間は一人だけなのですから、そんなに何台も持っていても仕方ないのですけど。
気に入ったものというのは、どうしても沢山手に入れたくなってしまいますね。^^;

110822_df2 (クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L
110822_df1 (クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L
一時騒がれたセミは、例年と変わらず沢山啼いていますが、今年はトンボの姿をあまり見かけないような…。


    

|

« カラーイクシーエル | トップページ | 再び幸運が訪れた »

Canon IXY Digital L / L2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158972/41317739

この記事へのトラックバック一覧です: ほんの少しの幸運:

« カラーイクシーエル | トップページ | 再び幸運が訪れた »