« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

再び幸運が訪れた

またIXYネタになってしまい恐縮です、、、。
私の IXY Digital L/L2 コレクションが、Lのプラチナシルバーを入手すれば全モデルコンプリートする事は以前のエントリーに書きました。
Lのプラチナシルバーは、何か臨時収入があったらを買ってしまってもいいかなと思っていたので、時々ネットオークションをチェックしていたんです。
すると先日、間もなく終了するLのプラチナシルバーを発見しました。
開始価格は500円で、まだ入札はなし。
画像を見るかぎりでは、傷や凹み(カメラの世界ではアタリと言うようです)もなくコンディションは良さそう。
もちろん動作品で、元箱などの付属品が付いていました。(但し、バッテリーと充電器はなし)
これは、最低でも1000円以上の値段がつくだろうと思いましたが、取敢えず誰も入札していないのでダメモトで入札してみることにしました。
入札した価格は700円。 
そして待つことしばし。

続きを読む "再び幸運が訪れた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

ほんの少しの幸運

先日、ネットオークションで落札したIXY Digital L2(フランネルグレー)が、本日届きました。
このL2はジャンク品として出品されていたもので、部品取りにしようと思って入札したのですが、届いたL2に確認のためバッテリーを入れてみたら問題なく電源が入り、試しにSDカードを入れてみたら、これまた問題なく撮影出来てしまいました。
どうやら、ジャンク品ではなくて動作品だったようです。(ラッキー
因みに落札価格は、まだ十分使える純正バッテリーと充電器が付いて310円。
送料と送金の手数料を含めても1000円でおつりがきましたから、良い買い物でした。^^

この、ジャンク品だと思っていたL2ですが、メインの基盤を昨日のエントリーで紹介した「青イクシーエル」に移植して故障を直すつもりでした。
でも、思いがけず動作品だったので、急遽予定を変更して、外皮(前後パネル)の交換だけをすることにしました。
「青イクシーエル」の外皮を今日届いたL2に移植して、動作品に仕上げるという寸法です。

続きを読む "ほんの少しの幸運"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

カラーイクシーエル

Canon IXY Digital L/L2の分解・組立て要領 (その1)をアップしてから早三ヶ月。
なかなか(その2)をアップできなくて、申し訳ありません。。。
忘れているわけではなく、常々早くアップしなければと思っているのですが、やらなければいけない事が色々と多くて手を付けられずにいます。
時間ができましたら早々に着手しますので、今しばらくお待ち頂ければと思います。
 
ところで、IXYといえばようやく全色をコンプリートしたことは、5月31日のエントリーに書いた通りです。
Lのプラチナシルバーを手に入れれば全モデルコンプリートになるのですが、残念ながらまだ入手できていません。
よい出物がないかと、時々オークションをチェックしているのですが、入札したいと思う物にはなかなか出会えませんね。
そこで、取敢えず全てのカラーバリエーションは揃えましたから、ちょっとした遊び心で手持ちの部品取り用IXY L2を使ってバリエーション展開を試みてみました。

続きを読む "カラーイクシーエル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

【HONDA】アメリカテスト車のボディカラーとナンバープレートについて【S500】

残暑お見舞い申し上げます。
毎日暑いですが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
私は暑さにやられてすっかり夏バテ気味です。
そのため、先月22日のエントリーでちらっと予告しましたホンダスポーツ500のアメリカテスト車(以下、アメリカテスト車と表記)に関するエントリーを、つい書きそびれてしまいました。
期待されておられた方には、お詫び申し上げます。

さて、そんなこんなで漸く取り掛かることになったアメリカテスト車ですが、このアメリカテスト車についてはエスマニアの方はよくご存知だと思います。
オレはエスマニアじゃないから知らないよ、という方のために簡単に説明させて頂くと、ホンダはS500を発売する前に、2台の試作車をアメリカに送って走行テストと宣材写真の撮影に供しました。
2台は共に左ハンドルで、バンパーにはアメリカの法規に合わせてオーバーライダーが装着されていました。
テスト走行はアメリカ人エンジニアによって行なわれ、ロスアンゼルスからサンフランシスコまで走行したとのことです。
この2台のテスト車ですが、「別冊CG ホンダ・スポーツ」に拠れば、ボディカラーは夫々“”と“”だった由。
110809_cg (クリックで拡大表示)

続きを読む "【HONDA】アメリカテスト車のボディカラーとナンバープレートについて【S500】"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »