« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月22日 (金)

久々のホンダスポーツネタ

西日本の某所にスポーツ360の残滓が沢山あったとの情報をキャッチ。
現在リサーチ中。
でも、きっと空振りに終わるでしょう。
ツチノコ探しなんて、所詮そんなものです。^^;
(追記)
情報の発信元の方にお話を伺ったところ、スポーツ360というのは勘違いだったとのこと。
この情報はとあるウェブページで見つけたのですが、既に当該箇所は訂正されていました。
ということで、私の予想は大当たり。
残念ながら、今回もツチノコの尻尾を掴むことは出来ませんでした。(はぅ
---追記ここまで----

それと、フランスからS500アメリカテスト車に関する情報が寄せられました。
どうやら、ある通説は誤りだった模様。
この情報は近日中に公開しますので請うご期待。
但し、トリビアネタ的なものなので、過大な期待はなさいませんように。。。
110722_nh37_us_test_car

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

田村久米雄氏の略歴

2012/04/30 日産への入社時期の誤記入を修正
2011/11/30 本文の一部を修正
2011/07/25
画像6枚とキャプション1件(*)を追加
2011/07/19
補足のコメントを追記
*****************************************************************************

当ブログではこれまでに、初代フェアレディZ(S30Z)のデザイン開発ヒストリーに関する“定説”を覆す内容のエントリーを4本公開しました。
それらのエントリーは、かなりセンセーショナルなものでしたので、一部で物議を醸しているようです。
このような状況ですから、おそらく少なくない方が、突然現れた田村さんて何者?と思われているのではないかと思います。
このことは田村さんも憂慮されていて、先日、自身の経歴などを公開するべきではないか、とのご提案を頂きました。
私も、田村さんがどういった方かを知ってもらえば、田村さんのことを訝しく思っている方達の疑念を多少なりとも払拭できるのではないかと考えまして、是非 経歴を紹介させて下さいとお願いしました。

そのような訳で、以下に田村さんの略歴を遅まきながらご紹介致します。
本来ならば、こういったものはまず最初に公開するべきだったのですが、成り行き上、後回しになってしまことをお詫び致します。。。

続きを読む "田村久米雄氏の略歴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

【S30Z】最終案デザイナー田村久米雄氏に拠るデザイン解説【Datsun 240Z】

2012/01/16CA案の役員承認に至る担当デザイナーの心境へのリンクを追記しました。
*****************************************************************************


先般コメント欄にて、田村さんに初代フェアレディZ(以下、S30Zと表記)のデザイン解説をお願いしたところご快諾頂き、早速 解説文を送って頂きました。
田村さんから伺ったお話では、既に2年前にご自身でデザイン解説のエッセイを作成されておられたのとのこと。
また、そのエッセイは田村さんを支持されている方達に配布済みとのことです。
今回は、限定配布されたそのエッセイを、ブログ掲載用に改訂したうえで送って頂きました。

続きを読む "【S30Z】最終案デザイナー田村久米雄氏に拠るデザイン解説【Datsun 240Z】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

【S30Z】総括と、ゲルツの関与についてと、田村氏のイラスト

初代フェアレディZ(以下、S30Zと表記)に関するエントリーを2本(↓)アップしましたが、ご覧頂きましたでしょうか。
1st Gen Datsun Z (初代フェアレディZ) デザイン決定までの流れ(暫定版)
疑惑の写真

S30Zと言えば、数多生み出された国産車の中で、世界的な人気が最もあるモデルであることは論を俟たないでしょう。
そのヒストリーは既に語り尽くされていて、新事実の発見など無いだろうと思っていましたが、意外や意外、40年以上の時を経て大どんでん返しがあった訳です。(上記エントリーを未読の方は、是非ご一読下さい)
S30Zファンにとっては、まさに青天の霹靂ともいえる新事実の発覚だったと思います。
その新事実を要約すれば、S30Zのエクステリアデザインとして採用されたCA案は、原案を吉田章夫氏が、最終的なリファインを田村久米雄氏が担当していたということです。

続きを読む "【S30Z】総括と、ゲルツの関与についてと、田村氏のイラスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

TLVのAK、無事先方に届いたようです

先日、欧州のホンダマニアさん達に送ったTLVのAKが、無事に先方に届いたようです。
29日の深夜と30日の早朝に、夫々フランスのフランクさんとドイツのグイドさんから「届いたよー」と連絡がありました。

先日のエントリーに書きましたように、ドイツ宛の荷物に自分の名前を書き忘れるというポカをやらかしてしまったので、果たして無事に届くだろうかと心配していたのですが、どうやら杞憂だったようです。
ただ、今回は無事に届きましたが、海外宛の荷物はちょっとしたことで不達になるので、今後はよく注意しないといけません。
まあ、今回はちゃんと届いてくれましたから、まずは一安心です。

続きを読む "TLVのAK、無事先方に届いたようです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »