« 1st Gen Datsun Z (初代フェアレディZ) デザイン決定までの流れ(暫定版) | トップページ | 疑惑の写真 »

2011年6月24日 (金)

TLVのAK2台を欧州のマニアさん達に送りつけました^^;

先月のエントリーに、トミカリミテッドビンテージシリーズ(以下TLV)のT360(ベージュ)とT360Vのサンプルを、トミカさんから送って頂いたことを書きましたが、送って頂いた数が多かったので、今回もまたヨーロッパのホンダマニアさん達におすそ分けしました。
110624_tlv_ak
(クリックで拡大表示)

   
今回TLVの2種類のAKを送った相手は、フランスのホンダマニア フランクさん、同じくフランスのホンダ研究家ベルナールさん、ドイツのホンダマニア エリッヒさん、ドイツのAKオーナー(!) グイドさんの合計4名です。
これまでフランスには何度も荷物を送っていますが、ドイツに荷物を送るのは今回が初めてだったので、さてどんなものかと調べてみたところ、小形包装物で送る場合はフランスに送る時と全く一緒でした。
ただ荷物に宛名を書いて、CN22(税関告知書)を貼り付けるだけ。
とても簡単ですし、軽いものなら料金も安いです。

で、今回送った荷物の荷姿は↓こんな感じ。
110624_img_4642
(クリックで拡大表示)
身近にあった段ボール箱に、プチプチで包んだTLVを詰めておしまいと、相変わらずいい加減です。^^;
ところで、この画像の宛名の部分を消していて気が付いたのですが、ドイツ宛の2つの荷物に自分の名前を書くのを忘れていました。
これはヤバイかも。。。通関で引っかかって、戻ってきてしまったらどうしよう。orz
名前はCN22に直筆で書いてあるので、もしかしたら大丈夫かもしれませんが…うーん、マイッタ。
敗因は、今月中に先方に届くように発送しようと、大慌てで宛名をプリントしたからです。
急いては事を仕損じるとは、まさにこの事ですね。
まあ、今さら悔やんでも仕方ないので、次回からは気をつけることにしましょう。(というか、宛名用の原稿を大急ぎで直しておきました ^^;)

因みに、料金は荷物4つで1680円でした。
無事に届くとよいのだけど…どうかなぁ。(ハァ
110624_img_4644 (クリックで拡大表示)

そういえば報告するのを忘れていましたが、前回欧州の友人達に送ったホンダフランス仕様のTLV T360/T500は、とても喜んでもらえました。
荷箱にフランスホンダの住所がきちんと入っていたことが、ちょっとした驚きだったようです。
それと、TLVのAKが初期型と後期型をきちんと作り分けられていることを教えたら、とても関心していました。
「ところで後期型のBKって何?」と尋ねられてしまって、説明に苦労したことはよい思い出です。^^;

   

|

« 1st Gen Datsun Z (初代フェアレディZ) デザイン決定までの流れ(暫定版) | トップページ | 疑惑の写真 »

Honda T360 T500」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158972/40535615

この記事へのトラックバック一覧です: TLVのAK2台を欧州のマニアさん達に送りつけました^^;:

« 1st Gen Datsun Z (初代フェアレディZ) デザイン決定までの流れ(暫定版) | トップページ | 疑惑の写真 »