« T360とT500の生産台数一覧表 | トップページ | TLVのT360パネルバンとT360ベージュ色 »

2011年5月15日 (日)

環水平アークと日暈

今日の昼頃、自宅から外に出た時に、空に虹が出ていることに気が付きました。
そこで、早速持っていたIXY Digital Lを取り出してその虹をパシャリと撮影。
110515__a
(クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L
電柱の左側、一番高い電線の向こうに虹があるのが分かるでしょうか?
これは“環水平アーク”というものらしいです。

画像を何枚か撮影していると、この環水平アークの上にも虹があることに気が付きました。(上の画像の上端に一部が写っています)
その虹は、太陽を囲むようにぐるりと輪を描いており、一見して珍しいものだと分かりました。
この円形の虹は“日暈(ひがさ)”というものだそうで、この日暈もIXY Lで撮影してみたのですが、大き過ぎて全体を一枚の画像に収めきれません。
そこで自室からSONY Cyber-shot DSC-HX1を持ち出して撮影してみました。
110515__b (クリックで拡大表示)
SONY Cyber-shot DSC-HX1
今度はバッチリ!
ご覧のように、HX1では日暈の全体を写すことが出来ました。
普通、虹は太陽の反対側に出るもので円弧の一部しか見えませんが、日暈は太陽の近くに円形に見えます。
何だかとても不思議なものを見た気がしました。
家に居た家族を呼んで、みんなに見せたことは言うまでもありません。
震災以降、明るい話題がないので、ちょっとだけほのぼの出来た出来事でした。

それにしても、福島の原発でmeltdownが起きていたとは…。
隣町が放射線の強いホットスポットになっているらしく、ちょっとした騒ぎになっています。
果たして我が町はどうなっているのやら。。。
情報がないと対処のしようもなく、本当に困ります。

110515_ak

|

« T360とT500の生産台数一覧表 | トップページ | TLVのT360パネルバンとT360ベージュ色 »

Canon IXY Digital L / L2」カテゴリの記事

コメント

三妻さまこんにちは。
何かとってもめずらしい物ですね。
私はおそらく初めて見たと思います。
いわゆる傘と言う物は雲としては時に見る物ですが、虹とは。
ホットスポットは気になる所ですね。
各自治体で詳しく線量を測って散水車等を用いて清掃すれば良いと思うのですが、何処の自治体もやりませんね。
土も1cm程度取り除くだけでかなり違うそうです。
いずれにせよ、心配な日々です。

投稿: スポーツ800 | 2011年5月16日 (月) 午前 10時54分

>スポーツ800さん
コメントありがとうございます。
環水平アークと日暈、なんと今日も見られました。
珍しい現象だと思うのですが、2日連続だとちょっと有難みが減ってしまいますね。^^;
それと、ググってみたら環水平アークや日暈は地震の予兆みたいなことが書いてあるサイトがあったので、心配になってしまいます。
ホットスポットは本当に気になります。
自分の住んでいるところがホットスポットだったら…と考えるとゾッとしますね。
県内の各市町村の線量に関するデータが11日から公表されるようになったのですが、測定するのは2週間に一度。
しかも、計測方法がまちまちなので、残念ながらあまりアテにならなそうです。
仰るような、線量を下げるような対策も全くなされていません。
学校や幼稚園・保育園などは直ぐに線量を計測して、必要ならばすぐに対策を講じてほしいところですが、今のところ自衛するしかなさそうです。
大丈夫、心配ないと言われていた結果が、“1~3号炉がメルトダウンしていた”ですからね。
SPEEDIの試算結果も、私の住んでいる辺りは悲観的なものでしたし、これからどうなってしまうのか…日々不安が増すばかりです。

投稿: mizma_g@管理人 | 2011年5月16日 (月) 午後 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158972/40001176

この記事へのトラックバック一覧です: 環水平アークと日暈:

« T360とT500の生産台数一覧表 | トップページ | TLVのT360パネルバンとT360ベージュ色 »