« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

全色コンプリート!

私のお気に入りコンパクトデジカメ、IXY Digital LとL2には7色のカラーバリエーションがあるのですが、この度ようやくその7色全てを蒐集しました。
証拠の画像は↓こちら。
110531_nec_4188 (クリックで拡大表示)
NEC 940N
奥がLで、左からピアノブラック、シルキーブロンズ、パールホワイト。
手前はL2で、左からミッドナイトブルー、スターガーネット、フランネルグレー、プラチナシルバー。
Lにもプラチナシルバーがあるのですが、それはまだ手に入れていません。
実は、ここに写っている以外にも、カスタムベースにしているLが1台と、部品取りとして手に入れたL2が1台あり、合計9台もIXYを持っているので、正直もういいかな…という気持がありまして、Lのプラチナシルバーを手に入れるかどうかは微妙なところです。
まあ、あと1台で完全コンプリートになりますから、買ってしまってもよいのですが、もし買うとしたら何か臨時収入があったときですね。^^;

ところで、全色コンプリートして喜んでいたらピアノブラックが壊れてしまい、全く撮影出来なくなってしまいました。
故障の原因は、IXY Digital L/L2のアキレス腱とも言える、レンズユニット内のフレキシブルケーブルの断線です。

続きを読む "全色コンプリート!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

Mr. Zanin's S800Coupe Nurburgring Version

メル友のザナンさんから、フランスの旧車イベントに関する情報が寄せられました。
来る6月4日、Autodrome de Linas-Montlhéryに於いて「AUTODROME HERITAGE FESTIVAL 2011」が開催されるそうです。
110529_ahf2011 (クリックで拡大表示)
イベントの詳細については、私にはよく分からないのですが ^^;、どうやら二輪と四輪の市販車からレーシングカーまで、幅広いカテゴリーの旧車が一堂に会するようです。

このAUTODROME HERITAGE FESTIVAL 2011にザナンさんも参加されるとのことで、イベントに出展する車輌の画像を送ってくれました。
その車輌と言うのが、表題のS800クーペです。
そして、送ってくれた画像が↓こちら。
110529_cimg6340 (クリックで拡大表示)
110529_cimg6342 (クリックで拡大表示)
110529_cimg6344 (クリックで拡大表示)

ボンネットにあしらった日の丸と、その日の丸の下に斜めに配されたゼッケンナンバーは、もちろん生沢徹さんのニュル仕様S800を模したものです。
ザナンさんは今回の震災で日本が大きなダメージを受けたことに心を痛めており、日本にエール送る意味で、この日の丸が入ったカラーリングにしたそうです。
イベントの当日に被っていくキャップにも、日の丸のバッヂを付けていくとのことでした。
そういえば、旧車ミーティングに出掛けると、いつも日本について話をしているとも言っていました。
遠く離れた日本のことを気に掛けてもらえるのは、有り難いですね。
イベントの写真を撮ってきてくれるとのことなので、それをまたここで紹介できるのではないかと思います。
請うご期待。


それと先日、ドイツ人のメル友 エリッヒさんから、FIAのホモロゲーション取得のために作成された、S500、S600、S800の書類のコピー(PDF版)を送ってもらいました。
こんな資料がちゃんと残っているんですねぇ。
いやー、いいものを見せて頂きました。
エリッヒさん、Danke sehr !

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

TLV T360パネルバン/ベージュのサンプルが届きました

前回のエントリーで話題にした、トミカリミテッドヴィンテージシリーズ(TLV)のT360パネルバンと同ベージュのサンプルが、昨日我が家に届きましたのでご紹介します。
まずは画像を。
110525_tlvak_4355 (クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L
110527_tlvak_2587 (クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L
110527_tlvak_2584 (クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L
110525_tlvak_4353 (クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L

画像は何枚か撮影したのですが、途中でデジカメが壊れてしまったので、取敢えずいくらかマシに撮れた2枚だけアップです。
11.05.27:画像を2枚追加しました)
私が一番気になっていたベージュの色味ですが、実物はアイボリーに少し茶色を混ぜたような色合いで、全く問題のない“ベージュ”でした。
きっと、実車の新車時の色味はこんな感じだったのだろうなぁと思わせる、そんな色です。
  
パネルバンの方は、後期型がモデルになっていまして(前期、後期の違いについてはこちらのエントリーをご参照下さい)、側面のスリットや2本の太いプレスライン、レインドリップ、テールゲートなどが忠実に再現されています。
全体のプロポーションも、ご覧のようにとてもよいです。

パネルバン、ベージュ色とも、モデル化されるのは今回が初めてだと思いますので、マニア必携の2台といえるのではないでしょうか。
今週の末頃 発売予定とのことですから、“欲しいっ!”と思われた方は、TLVシリーズを扱っているお店をチェックしてみて下さい。

<個人的メモ>
お昼に日暈を観測。
最近よく日暈を見かけるのは、震災の影響で大気に何がしかの変化があったからだらうか。。。



    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

TLVのT360パネルバンとT360ベージュ色

週末に開催された「第50回 静岡ホビーショー 」に、今月発売される予定のトミカリミテッドヴィンテージ T360パネルバンT360(ベージュ)が出展されたようです。
出展された二車の画像は、↓こちらのサイトで見ることが出来ます。
http://www.happinetonline.com/home/04/h04_110512_shizuoka2011.html
 ※Image Number 256と257がTLVのT360の画像です。

T360パネルバンは、おなじみのポリバケツ色でT360のアイデンティティともいえるボンネットのHマークは白く塗られています。
先に発売された初期型T360では、実車の仕様通りにHマークはボディと同色だったのですが、これに不満をもたれた方が結構おられたようなので、今回のパネルバンはそういった方達には朗報かもしれません。
パネルバンの部分は、かなりよく出来ていそうですね。

ベージュ色は初期のモデルにしか採用されなかったので、Hマークはボディと同色です。
ベージュ色の色味については、トミーテックさんのサイトの画像を見たときに、ちょっと明るすぎかなと思ったのですが、上のサイトの画像を見るとそうでもないように思いました。
ただ、モニター越しに見た感想ですので、現物を見るとまた評価は変わるかもしれません。
色に関しては、自然光の下で見ないと何ともいえませんので、早く実物を見てみたいですね。
で、実物を手に入れたら、↓この画像をTLVで再現したいです。
110516_

↓こんな風に。^^;
110516_img_0066_250
Canon IXY Digital L

ところで、昨日のエントリーで紹介した環水平アークと日暈ですが、なんと今日も見ることができました。
環水平アークは薄っすらとしか出ていなかったので、うまく画像に収められなかったのですが、日暈は昨日よりもクッキリと出ていたので、よい画像が撮れました。
ただ、ピントがちょっと甘いですが…。(右の画像は飛行機にピントが合ってしまいました)
110516_01095 110516_01109
SONY Cyber-shot DSC-HX1          (クリックで拡大表示)



   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

環水平アークと日暈

今日の昼頃、自宅から外に出た時に、空に虹が出ていることに気が付きました。
そこで、早速持っていたIXY Digital Lを取り出してその虹をパシャリと撮影。
110515__a
(クリックで拡大表示)
Canon IXY Digital L
電柱の左側、一番高い電線の向こうに虹があるのが分かるでしょうか?
これは“環水平アーク”というものらしいです。

画像を何枚か撮影していると、この環水平アークの上にも虹があることに気が付きました。(上の画像の上端に一部が写っています)
その虹は、太陽を囲むようにぐるりと輪を描いており、一見して珍しいものだと分かりました。
この円形の虹は“日暈(ひがさ)”というものだそうで、この日暈もIXY Lで撮影してみたのですが、大き過ぎて全体を一枚の画像に収めきれません。
そこで自室からSONY Cyber-shot DSC-HX1を持ち出して撮影してみました。
110515__b (クリックで拡大表示)
SONY Cyber-shot DSC-HX1
今度はバッチリ!
ご覧のように、HX1では日暈の全体を写すことが出来ました。
普通、虹は太陽の反対側に出るもので円弧の一部しか見えませんが、日暈は太陽の近くに円形に見えます。
何だかとても不思議なものを見た気がしました。
家に居た家族を呼んで、みんなに見せたことは言うまでもありません。
震災以降、明るい話題がないので、ちょっとだけほのぼの出来た出来事でした。

それにしても、福島の原発でmeltdownが起きていたとは…。
隣町が放射線の強いホットスポットになっているらしく、ちょっとした騒ぎになっています。
果たして我が町はどうなっているのやら。。。
情報がないと対処のしようもなく、本当に困ります。

110515_ak

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

T360とT500の生産台数一覧表

(11.05.03 訂正) エントリーのタイトル、および本文中に“販売台数”と表記した部分は“生産台数”の誤りでした。お詫びして訂正致します。(陳謝


ワンダーコッコさんからの情報提供により、T360とT500の各年/各月の生産台数がだいぶ判明しました。
前回のエントリーでは、ご教示頂いたそれらのデータをもとに「ホンダT360(AK250)車台番号一覧」を改訂したことをお知らせしましたが、それとは別に両モデルの生産台数一覧表を作成してみました。

その一覧表は、2009年3月18日のエントリー「HONDA T360の生産台数と販売台数」に既に掲示してあるのですが、過去のエントリーまで遡って閲覧してもらうのはなかなか難しいようなので、このエントリーに再掲することにした次第です。
まだ不完全な表ではありますが、皆様のお役に立てて頂けたら幸いです。

続きを読む "T360とT500の生産台数一覧表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »