« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月25日 (月)

Classic Days

  私の怠慢で少しばかり古い話になってしまいましたが、今月の1日と2日にフランスのMagny-Cours(マニクール)サーキットで開催された、Classic Daysというイベントの模様をご紹介しようと思います。

090525_classic_days (クリックで拡大表示)

まずは、こちらがClassic Daysのオフィシャル・サイトです。↓
http://www.classic-days.fr/2009/pages/en/home.html

私もイベントの詳しい内容はよく分からないのですが、どうやらF1も開催される有名なサーキットを旧車で走るイベントのようです。(間違っていたらごめんなさい…)
この手のイベントではお約束ともいえるスワップミートも行なわれたようなので、日本でもよくある“サーキット走行ありの旧車ミーティング”といったものではないかと思います。

続きを読む "Classic Days"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

【トヨタ】スピードトライアルやボンドカーの映像【2000GT】

久しぶりの更新ですが、当方 只今体調が思わしくないため、やっつけの手抜きエントリーです…。(陳謝

それにしても、この腰痛はなんとかならないものですかねぇ。
10日ほど前、朝ベットから起き上がった時に腰に痛みを感じて以来、ずーっと痛みが治まりません。
のみならず、偏頭痛や歯痛、喉の痛みなどが次々に襲ってきて、先週一週間は近年まれにみる体調の悪さでした。

だけでなく、先週は飼い猫は居なくなるわ、その猫が戻ってきたと思ったら大怪我をしているわ、母親は強風に煽られて転倒し体を痛めてしまうわ、私の電動歯ブラシは壊れてしまうわと、悪いことばかりが続きました。
まったく困ったものです。

と、私の愚痴はこれくらいにしておいて表題の件。
なんと、ニコ動にトヨタ2000GTのスピードトライアルの映像が上がっていたました。

続きを読む "【トヨタ】スピードトライアルやボンドカーの映像【2000GT】"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

トヨタ2000GT/日産2000GTのヤマハ開発説などに関するいくつかの疑問

追記あり

相変わらず“A550X”や“日産2000GT”で検索して当ブログにお越しになる方が多いですね。
このエントリーを書いている時点で、左のサイドバーにある“検索フレーズランキング”の1位はA550X、日産2000GTは6位になっています。
4月25日のエントリーの最後に、“「トヨタ2000GTや初代フェアレディZのルーツは日産2000GT」なる説の妥当性について検証するエントリーを書く”と書きましたが、その前に、巷間で言われているトヨタ2000GT/日産2000GTのヤマハ開発説トヨタ2000GT=日産2000GT説について個人的に疑問に思ったことがいくつかあるので、それらを以下に列挙してみようと思います。

091219_a550x240zg

続きを読む "トヨタ2000GT/日産2000GTのヤマハ開発説などに関するいくつかの疑問"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

フランスに現存するT360/T500の来歴

フランスのホンダスポーツ研究家、Bernard FOURNOLさん(以下、バーナードさんと表記)に教えて頂いた、フランスに現存しているT360とT500の来歴を以下にご紹介します。
どのような経緯で遥か遠くフランスに日本製のミニトラックが渡ったのか、また2台の T はフランスでどのような車生を送ったのかを、多くの方に知って頂けたら幸いです。

-----------------------------------------------------------------------

1963年、ホンダはフランスに進出しパリの“Georges V 通り”にオフィスを構えました。
1964年8月には、フランスホンダが正式に発足します。
同年9月、フランスホンダはパリの西部、Boulogne Billancourtの“Sevres通り”(ルノーの工場があることで有名な場所)にオフィスを移しました。
また、フランスホンダはパリの東部 Montreに倉庫を所有していました。
この倉庫は、バイクと電動器材を保管するために使用されていました。

続きを読む "フランスに現存するT360/T500の来歴"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »