« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

良いお年を。。。

2008年も残すところあと僅かですね。

今年も放言を並べただけの不躾なエントリーばかりでしたが、存外に多くの方にお読み頂き管理人冥利に尽きる1年でした。

また、読者様から資料面で多大なるご協力を頂けた事も、大変嬉しく且つ有難いことでした。

惜しむらくは、提供して頂いた資料を全て年内に活用できていたら…。
資料があるのに書けなかったエントリーが少なからずあったことが、唯一の心残りであり反省点です。

今年書けなかったエントリーは、来年必ず書き上げて公開しますので、ぜひ楽しみにお待ち頂ければと思います。

それでは、一年間ご愛読ありがとうございました。
来年も引き続き、ご贔屓頂けます様よろしくお願い致します。

皆様、良い年をお迎え下さい。

mizma_g@管理人

081231_01

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

大掃除のBGM

今年も残すところあと2日とちょっとですね。
多くの方は既にお休みに入っているのではないかと思いますが、私は明日の午前中まで仕事です。
午後は家の仏壇の掃除をしなければなりません。
私に休む暇はなしです。

大晦日には弟家族(その1)がやって来るので、あまりゆっくり出来そうになく。
続いて元旦には弟家族(その2)が来るので、ちびっ子の総数が4人になり、子守係の私は大活躍せねばなりません。
年末年始は激務になりそうです。腰の調子が悪いのに。。。orz

まあ、そんなことはおいといて。
実は、家の大掃除を今月中頃から少しずつしています。

続きを読む "大掃除のBGM"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

Merry Christmas♪

今年のクリスマスもあと数分で終わってしまいますが、一応節のものですのでお約束のタイトルにしてみました。
まあ、私にとってはベリー苦しみます♪なのですけどね。
何故かといいますと、ちょっと腰を痛めてしまいまして、椅子に座っているのも辛い状態だからです。orz
先週は、今年3度目の風邪をひいて絶不調でしたし…。
本当にベリー苦しみますです。
これで“散々苦労す(サンタクロース)”でもやって来た日には、目も当てられません。^^;
ということで、あまりよろしくない年の瀬を過ごしていますが、よいこともありました。
我が家のサンタさんにGパンを貰ったんです。
今まで穿いていたGパンが破けてみすぼらしくなっていたので1本欲しいなぁと思っていたら、思いがけずプレゼントされまして、これはとても嬉しい出来事でした。
なんだか勿体なくてまだ試し穿きしかしていません。
お正月にはおろそうと思っているんですけどね。

さて、そのお正月まであと一週間です。
年末は何かと気ぜわしくなりますが、事故や病気・怪我にはくれぐれも気をつけて、是非楽しいお正月をお迎え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

ホンダ年末会見 NSX 後継モデルの開発を中止

ホンダ福井威夫社長は年末社長会見で、V10エンジンを搭載した『NSX』後継車の開発を中止すると発表した。
NSXはホンダのスーパースポーツカーで、排ガス規制に対応できないため、2005年に生産を中止していたが、F1で培った技術を投入したV10エンジンを搭載したNSX後継モデルを2009年ごろに投入する予定だった。 
同社は2008年でF1レース活動から撤退することを決めたばかりで、NSX後継モデルの開発も中止する。 
また、2010年の本格稼働を予定していたさくら市の新研究所についても、稼働開始時期を延期する。 
研究・開発分野では、投資の優先順位を再度見直すと同時に、激動する環境で生き残り、持続的な成長を可能にするための将来の投資に集中する、としている。

■News Source
http://response.jp/issue/2008/1217/article117947_1.html

--------------------------------------------------------------------------
F1撤退の報を聞いた時に嫌な予感がしたのですが、やっぱりきてしまいました。
悲しいニュース。

S2000に偽装した試作車がNurburgringを走行しているところをスクープされたのはいつ頃でしたっけかね。
081217_2009nsx_002
カモフラージュのペイントが施された試作車がスクープされたのは、今年の6月でした。
081217_nsx0806

来年の発売に向けて開発は進んでいたはずですが、このクルマのメインマーケットであるアメリカの経済が現在深刻な状況になっていますから、こういう実用性の低い趣味車の需要は見込めないと判断したのでしょうね。

それにしても、量産を目前にしての開発中止とは、本当に残念至極。。。
GT-RやLF-Aとの対決を楽しみにしていたのに…。(ガックリ

まさか、CR-X後継車まで開発中止なんてことはないでしょうね。
大丈夫ですよね? ホンダさん。
期待してますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

トヨタ2000GTは日産2000GTの影響を受けていたのか

先日アップしたゲルツ氏のインタビューの中で、ちょっと気になった部分があったのでエントリーを書いてみます。

私が気になった部分ですが、それは「ヤマハがGTを作っていたよ。赤いGTでね。それがニッサン550Xだよ。ヤマハにとって、トヨタ2000GTを作るときに参考になったと思うよ。 」というところ。
果たしてゲルツ氏が言うように、本当に日産2000GT(A550X)はトヨタ2000GTを作る時に参考になったのでしょうか。

一般に広まっている俗説では、ヤマハが日産にスポーツカーの企画、或いは設計図を持ち込んで出来たのが日産2000GT(A550X)で、日産2000GTが完成したところで日産とヤマハの提携が解消され日産2000GTがお蔵入りになってしまったため、ヤマハは次にトヨタにスポツーカーの企画、或いは設計図を持ち込み、結果出来上がったのがトヨタ2000GTだと言われています。
企画、或いは設計図を持ち込んだのがヤマハだったため、両車の開発はヤマハが主導して行なったとも言われています。
これらの(誤った)事実関係から、日産2000GT(A550X)≒トヨタ2000GTではないかとか、ほぼ同じクルマとは言わないまでも、時系列を考えるとトヨタ2000GTは日産2000GTの影響を少なからず受けているのでは、と推測されることが多いようです。

続きを読む "トヨタ2000GTは日産2000GTの影響を受けていたのか"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

Goertz Interview 「アルブレヒト・ゲルツに聞く」

古いNostalgic Hero誌を読み返していたところ、アルブレヒト・ゲルツ氏のインタビュー記事を発見したので早速テキストを起こしてみました。
記事には、初代シルビアの“木村一男氏デザイン説”や、日産2000GT(A550X)・トヨタ2000GT・フェアレディZのデザインを手掛けたと言われていることに対しての氏の見解が記されています。
興味のある方は、ぜひご覧になってみて下さい。

--------------------------------------------------------------------------
Q:失礼ですがあなたはゲルツさんですか?
A:いや、違うよ。あそこにいる女の子がそうじゃないか。

Q:私はBMW503、BMW507をデザインし、日産車のデザインにも協力したゲルツを探しているんです。
A:それは私だ。私がアルブレヒト・グラーフ・ゲルツだ。からかって悪かったよ。

続きを読む "Goertz Interview 「アルブレヒト・ゲルツに聞く」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

特殊エンジン自動車の一覧とステッカーの様式

さぼり癖が出てしまい、久しぶりの更新になってしまいました。^^;

ところで、私がブログを放ったらかしにしている間に、ホンダのF1撤退が発表されましたね…。
まあ、諸事情を考えると撤退も止むなしかと思いますが、でもやはり残念至極。
とはいえ、挑戦と撤退を繰り返してきたホンダのことですから、きっとまたF1に復帰する機会があるでしょう。
ちと気が早いかもしれませんが、今からホンダの捲土重来を期待したいと思います。

さて、ホンダがF1から撤退するとなると気になるのは、今後の鈴鹿サーキットにおけるF1の開催がどうなるかです。
取りあえず2009年の開催は間違いないようですが、その後の富士スピードウェイとの交互開催はどうなるのでしょうね。
まさか、こちらも撤退?

そうそう、鈴鹿サーキットといえば現在 平成の大改修が行なわれていますね。
改修の模様、私は「鈴鹿改修ぶろぐ」さんでまめに確認しています。
鈴鹿改修ブログさんでは、毎日多数の画像をアップして改修の模様を詳細に報告されていますので、興味のある方は是非ご覧になってみて下さい。

閑話休題。
やっと表題の件です。
最近 画像ファイルをPDF化するソフトを導入しまして、試しに手持ちの資料の中からAKやASに関係する排ガス規制関係の“通達”をPCに取り込んでPDF化してみました。
PDF化した資料には「特殊エンジン自動車」の一覧表が掲載されており、また「ステッカーの様式」(フロントバンパーに貼る「アイドルHC 特殊」というあのステッカーです )についても詳述されています。

法律関係の資料はあって困ることはないと思うので、ご入用の方は下掲のリンク先から落としてご活用下さい。
http://www.badongo.com/jp/file/24751296  
※ 画面右側の入力欄にアルファベット4文字を入力して、ダウンロードボタンをクリックした後に開いたページの最下部にあるカウントダウンが0秒になるのを待ち、「ここにファイルをダウンロード」と表示されたらそれをクリックすると、PDFファイルをダウンロードすることができます。


↓こちらは、ココログで表示可能な最大サイズにリサイズしたjpegファイルです。(画像をクリックすると拡大表示します)
081207__01 081207__02
081207__03 081207__04

続きを読む "特殊エンジン自動車の一覧とステッカーの様式"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

現代版ボンドカー!

『クラシックカーフェスタ…唐沢寿明が 2000GT で100台を牽引』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081201-00000034-rps-soci

11月29日に開催された「トヨタ博物館 クラシックカーフェスタ in 神宮外苑」では、約100台の現役クラシックカーが公道パレードを行なった。その100台の先頭を走ったのは、俳優・唐沢寿明さん。

唐沢さんが乗る車は、映画『007は2度死ぬ』に採用されたことで有名なスポーツカー、トヨタ『2000GT』。この車両はトヨタテクノクラフトによって今年夏に復刻製造されたばかりの車両。会場に詰め掛けたファンやマスコミに向けて挨拶をした後に、休日で賑わう表参道や青山、渋谷の街へと出発していった。

(後略)
------------------------------------------------------------------
以上、ヤフーニュースより引用。

先週の土曜日に神宮外苑で行なわれたトヨタのイベントで、トヨタ2000GTのオープン仕様車がお披露目されたことは、Web上のあちらこちらで紹介されているのでご存知の方も多いと思います。
私はこのイベントを見に行ってはいないのですが、当日夕方のニュースでパレードの模様などを観ました。

続きを読む "現代版ボンドカー!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »