« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土)

『商品誕生(ホンダスポーツ500)』@昭和38年7月31日付 朝日新聞記事

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらす。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

「ホンダスポーツ500価格クイズ」の抽選会(S38.07.22開催)が行なわれた直後の昭和38年7月31日付 朝日新聞に掲載された『商品誕生』という記事に、ホンダスポーツ500が取り上げられており、発売に至るまでの経緯や同業他社の評価など興味深い話が掲載されているのでテキストを起こしてみました。
よろしかったら、ご覧になってみて下さい。

↓こちらが当該記事をスキャンしたものです。
080830_630731_ (Click image for full size)

続きを読む "『商品誕生(ホンダスポーツ500)』@昭和38年7月31日付 朝日新聞記事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

【S600】試作車と量産車の相違点【Coupe】

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらす。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

S600クーペの画像を眺めていたところ、試作車と量産車の相違点を新たに発見したので、備忘のためにエントリー。
その相違点とは、ドアサッシ前上部の角の形状、及び同部分のレインドリップの形状です。(の部分)
下掲の画像のように、試作車が鈍角になっているのに対して、量産車は曲線になっています。
080827_s600coupe01
(Click image for full size.)

それと、これはハッキリとは分かりませんが、フロントウインドーの天地方向の寸法が、試作車の方が幾分短いような気がしないでもありません。
それ故に、試作車のルーフは量産車よりも低めなのかも?

因みに、レインドリップが短い量産初期モデルも、サッシ前上部の角とレインドリップは曲線になっています。
080827_s600coupe02 (Click image for full size.)

※このエントリーに使用した画像は、BOND様よりご提供頂きました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

今度はMazda B1500が出てきました(驚

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

Japanese Nostalgic Carのフォーラムに、今度はマツダB1500の現存車の画像がアップされています。(↓)
1964 Mazda B1500 Utility - Fish Feathers here!

B1500は、アカンベーをしたようなヘッドライト周りの造形から、恐らくR360やキャロル、ロンパー、K360などのエクステリアを手掛けた小杉二郎氏の作品だと思うのですが、私自身は国内に現存しているB1500を見たことがありません。
080824__1500 (Click image for full size.)
まあ、私が知らないだけで実際には何処かに現存しているのかもしれませんが、とにかくメッタやたらにはお目に掛かれない“超稀少車”であることは間違いありません。
そんなクルマが、またしても海外(今回はオーストラリアで間違いなさそうです)で発見されるとは…。
世の中と言うのは、全くもって予想外のことが起こるものですねぇ。

今回Japanese Nostalgic Carのフォーラムでお披露目されたB1500は'64年型のようですが、画像を見た限りではパーツの欠品が多少あるもののコンディション自体は年式からしたら随分良いようです。
大変珍しい車ですから、オーナーさんには是非大事にして頂きたいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

“AK・ASとわんこ”の壁紙などがもらえるようです

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

昨日届いた「Honda Dogメールニュース」によりますと、「Honda Dogオリジナルスクリーンセーバー&壁紙ダウンロード」のページに“プレリュード・T360・S600クーペとわんこ”の壁紙が追加されたそうです。
興味のある方は、是非、「Honda Dogオリジナルスクリーンセーバー&壁紙ダウンロード」のページを訪問してみて下さい。
http://www.honda.co.jp/dog/download/

私は取敢えず、T360とS600クーペの壁紙を先ほど頂戴してきました。
本当は、わんこよりニャンコの壁紙が欲しいのですけど、「Honda ニャンコメールニュース」は無いみたいなので残念ながら無理そうですね。。。
080823_neko
          ガックリうな垂れる管理人の図(嘘


   

続きを読む "“AK・ASとわんこ”の壁紙などがもらえるようです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

プリンス スカイラインスーパーが発掘されたようです

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

私の巡回コースのひとつである、Japanese Nostalgic Carのフォーラムを見ていたら、「1963 Prince Skyline Super S21D-4」というタイトルのトピックを見つけました。
早速覗いてみると、なっ、なんと!
最近発掘されたスカイラインスーパー(S21D型)の画像がアップされているではないですか。
※スカイラインスーパー(S21D型)とは↓こんなクルマです
080822_ (Click image for full size.)

スカイラインスーパーと言えば、国内にもほんの僅かしか現存していない超々稀少車ですが、発掘された場所はどうやら海外のようです。
車輌が右ハンドルであることと、背景の雰囲気からオーストラリアかニュージーランドではないかと思うのですが、詳しいことはよく分かりません。
参考までに、ニュージーランドに輸出されていたのは間違いなさそうです。(↓)

続きを読む "プリンス スカイラインスーパーが発掘されたようです"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

Metamorphose@Honda Sports360

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here.

ホンダスポーツ360には、ボディがFRP製のものと鋼鈑製のものがありました。
中村良夫氏が記した社内リポートに拠ると、前者にはTAS260、後者にはAS250という開発コードが付与されていたようです。

TAS260は1962年6月5日に催された第11回全国ホンダ会で公開され、AS250は1962年10月~11月にかけて開催された第9回全日本自動車ショーで公開されました。
本田社長が自らステアリングを握り、お披露目走行をしたのはTAS260の方です。
(余談ですが、私が製作したレプリカフェンダーもモデルはTAS260です ^^;)

ところが、一般的にはSports360は略称である“S360”で呼ばれることが多く、TAS260AS250が区別されることは殆どありません。
でも、この二車は冒頭に記したボディの材質以外にも相違点がたくさんあり、全く別物のクルマと言えます。(詳しくは、拙サイトの「Honda Sports360の種類と各型の特徴」を参照下さい)
それ故、開発コードも変更されたのでしょう。

続きを読む "Metamorphose@Honda Sports360"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

自宅の庭でスポーツ360と記念撮影

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

慌しいお盆休みの間隙をぬって、自宅の庭でスポーツ360モドキと記念撮影をしました。
080816_s360
お目汚しになるので、管理人の顔にはモザイク処理を施しました。w
タイヤがちょっと大き過ぎることに気付かれた方。 するどい。
タイヤが大きく見えるのは、本来12インチのものを使うべきところを、13インチのもので代用しているからです。

どうでしょう?
この画像、実車を使って撮影したように見えますでしょうか。^^;

続きを読む "自宅の庭でスポーツ360と記念撮影"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

Honda T500のカタログ検証

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

ホンダのツインカムエンジン搭載車、S、T、L、Pのカタログを閲覧できるサイトといったら、Brian BakerさんのHP「Honda Sports Registry」が有名かと思います。
そんなHPは知らないという方でも、リンク先に飛んでみれば過去に訪問したことを思い出される方がきっと多いんじゃないでしょうか。
斯く言う私も以前より何度も拝見させて頂いていまして、公開されているカタログの画像は、拙ブログで何度も使わせて頂きました。
氏のコレクションは大変素晴らしいものだと思います。

さて、そんな素晴らしいコレクションの中に、T500のカタログがあります。
公開されているT500のカタログは9種類ありますが、その中の2つ(↓)が以前から大変気になっていました。
0808012_t500mg (クリックで拡大表示)

続きを読む "Honda T500のカタログ検証"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

ホンダスポーツ360リメイク計画 (完結編)

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

バンパーの仕上げで難儀していたSports360のレプリカフェンダーですが、えいやーっ!とバンパーを無理やり仕上げて、昨日無事に完成しました。
出来上がりは↓こんな感じです。
080806_01 (クリックで拡大表示)

続きを読む "ホンダスポーツ360リメイク計画 (完結編)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

T360量産初期モデルのディテール変遷

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here
.

09/12/05 最初期型は樹脂ボンネットだった旨、追記しました。
10/09/25 バックパネルのプレスラインに関する記述を一部訂正し、下掲の年表も一部修正しました。
10/10/10 2分割フェンダーについて追記し、下掲の年表を一部修正しました。      
---------------------------------------------------------------------------

ちょっと思い立って、表題の件をまとめた年表を作ってみました。
ただし、情報の絶対量が少ないためあまり正確とは言えません。(特に設変が実施された時期については…)
それと、時間軸が等間隔になっていませんので、その点注意して年表をご覧頂ければと思います。
  
101010_akver3 (クリックで拡大表示)

続きを読む "T360量産初期モデルのディテール変遷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

バンパー製作の進捗状況(08/03)

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

ちょっと間が開いてしまいましたが、バンパー製作の経過報告です。
ゲルコートとポリ樹脂の残量が僅かだったため製作できるか不安だった修整を加えたバンパーですが、樹脂をやり繰りしてどうにかこうにか形にすることが出来ました。
080803_ver201 (クリックで拡大表示)

左から、修整前のバンパー、修整後のバンパーその1、同その2です。
修整前と修整後の違い、お判り頂けるでしょうか?
別角度から撮影した画像もあげておきます。

080803_ver202 (クリックで拡大表示)

“その2”が塩ビパイプ色なのは、白のゲルコートが足りなくなってしまったため、一部硬化の始まってしまっている古い黒ゲルコートを混ぜたからです。
修整後のバンパーが2つあるのは、自分用の他に寄贈用のものも作ったから。(××様、お待たせして申し訳ありません…)

現在はメッキ風に仕上げるべく粉骨砕身努力しているのですが、これが全く上手くいかず…。
ちょっと煮つまってしまっています。
お金があればメッキ屋さんに出してしまうのですが、今月と来月は色々と物入りなのでとてもそんな余裕は。。。
ということで、金は出さずに知恵を出すべく、今夜も貧弱な脳みそをフル回転させています。

それにしても毎日暑いですね。
遅まきながら、暑中お見舞い申し上げます。
080803_



-------------------------------------------------------------------------
 当ブログのカテゴリー「Honda S360 S500 T360」は、Part1~4に分かれています。
  Part3をご覧なった方は、Part1や2、4も是非ご覧になってみて下さい。
  

Honda S360 S500 T360_Part4

Honda S360 S500 T360_Part2

Honda S360 S500 T360_Part1

続きを読む "バンパー製作の進捗状況(08/03) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »