« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

280A(トヨタ2000GT)開発年表

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

当ブログのカテゴリー「TOYOTA2000GTの真実」に書いたことの概略を、年表形式にまとめてみました。
当該カテゴリーをお読み頂く際に参考にして頂ければと思います。

080530_280a
                       (クリックで拡大表示)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年5月27日 (火)

ホンダ PN360(仮称)は実在した!!

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

こちらのブログ(リンク切れ)によると、N360のピックアップトラック仕様車というのが過去に存在していたようです。
リンク先のブログにアップされている画像が小さいので、ディテールはあまりよく分かりませんが、なかなかスタイリッシュなクルマだったみたいですね。
荷物はあまり載らなそうですが…。^^;

2011/10/30追記
リンク先のブログがいつの間にか無くなってしまったので、保存しておいた画像を以下に掲載します。
111030_pn360

↓こちらはノーマルのN360です。 
080527_

ピックアップトラックの形態で消防仕様(?)のN360は、野呂山スピードパークでも使われていたようです。 
http://www.naito-park.net/fan/genji/kaijyo/NORO/index7-1.html(コントロールタワーの横に赤いPN360が停まっています) 
もしかしたら、両車は同一車でしょうか?

      
        

続きを読む "ホンダ PN360(仮称)は実在した!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

【ホンダ】'64年4月以降の登録実績【S500】 その2

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

前回のエントリーの補遺です。

'64年3月、4月、11月の登録台数に関する資料を見つけたのでアップします。
まずは、'64年3月と4月の東京における登録台数から。
因みに、S500が発売されたのは '64年2月1日、S600が発売されたのは '64年3月1日です。
Mf6407_as280_34 (クリックで拡大表示)
残念ながら、この資料ではS500とS600を区別していません。
前述のように、この時期にはS500とS600の両方が発売されていたはずですが、これではどちらが何台売れたのか分からないですね。
それにしても、首都東京で2ヶ月間に売れた台数が6台とは、ちょっと淋し過ぎるなぁ…。

続きを読む "【ホンダ】'64年4月以降の登録実績【S500】 その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

【ホンダ】'64年4月以降の登録実績【S500】

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

当ブログでは、これまでに何度かS500の生産台数に関するエントリーを書いていますが、その全ては「別冊CG ホンダ・スポーツ」(二玄社)に掲載されているガレージスズキさんの考察が正しいことを前提にしたものでした。
ここで言うガレージスズキさんの考察というのは、「当時の登録月報等を調べると、S500は'64年2月に200台前後、同3月に250台前後が登録されたのみで、実際の生産台数は500台程度だったのではないか」というものです。

ガレージスズキさんといえば、エスのスペシャルショップとして全国的に有名でしたし、たくさんのエスを扱ってこられたことからエスに関する造詣が深く、また海外の情報にも精通しておられたため、私は上記の考察に全幅の信頼を寄せていました。

と・こ・ろ・が・です。
私は見つけてしまいました。 ガレージスズキさんの考察を覆す衝撃の資料を。。。

続きを読む "【ホンダ】'64年4月以降の登録実績【S500】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

三妻自工 Web site更新情報 (08/05/20)

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

ホンダSports360やT360/S500の試作車について研究・考察している三妻自工 Web site
参考文献一覧』に追記しました。
 

【三妻自工 Web site】
http://mizma.tuzikaze.com/

 
080520_pc
           HPの更新に勤しむ管理人(嘘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

続・ホンダスポーツ360リメイク計画

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

長らく中断していた「ホンダスポーツ360リメイク計画」を再開するため、ポリエステル樹脂4kgとゲルコート1kg、それとタルク1kgを購入しました。
080519_frp (クリックで拡大表示)
タルクはパテを作るために使用します。
ガラス繊維は以前ロールで買ったものがあるので、それを使用する予定。
その他、離型剤なども手持ちがあるので、それで間に合わせます。
とにかく資金がないので、ケチケチ路線でいくしかありません。

続きを読む "続・ホンダスポーツ360リメイク計画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

レインドリップの短いS600クーペを発見!

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

4月29日のエントリーで、『 (S600Coupeの)パーツリストを確認してみたところ、初号機から1000154号車まではレインドリップモールが一品物、1000155号車以降はフロント・リアの2分割になっているので、1000154号車までがレインドリップとメッキモールが短いタイプだったのではないか』と書きましたが、先日、この推測を裏付ける(かもしれない)物証を発見したので報告したいと思います。

その物証は何かと云いますと、「HONDA SPORTS S360~S800M(三樹書房)」に掲載されている写真です。
お手元に、「HONDA SPORTS S360~S800M」がある方は、吉田 匠氏が寄稿した「ホンダS800クーペ・レーシング製作記」という記事をご覧になってみて下さい。

続きを読む "レインドリップの短いS600クーペを発見!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

今日は何の日 ふっふ~♪

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.


17年前の今日、5月15日は「ホンダ ビート」が発売された日です。
(参考リンク:http://www.honda.co.jp/news/1991/4910515.html

ビートは、ホンダが放つ久々の2シーター/オープンカーということで“エスの再来!”と騒がれましたが、販売の方は芳しくなかったようですね。
確か、大量の在庫を抱えてしまったため、早々と生産休止になってしまったと記憶しています。
結果的にバブルのアダ花となってしまったビートですが、でも、今見ても中々魅力的なクルマですよね。
機会があれば、是非手に入れたいと思っている1台です。
080516_beat (クリックで拡大表示)

続きを読む "今日は何の日 ふっふ~♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

【S500】お詫びと訂正【最高出力】

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

昨日のエントリーに『S500の方は、車名の表記が「Sports500」のカタログ2種、同「S500」のカタログ2種で確認しましたが、すべて「44ps/8000rpm」となっており出力向上が図られた痕跡は確認できません。 』と書きましたが、本日、当時の自動車雑誌を色々と調べてみたところ、S500が出力向上を図られた痕跡を確認致しました。
そんな訳で昨日の記述は誤りでしたので、ここにお詫びして訂正させて頂きます。
大変申し訳ありませんでした…。
 
それで、問題の“S500が出力向上を図られた痕跡”ですが、↓こちらです。

続きを読む "【S500】お詫びと訂正【最高出力】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

ホンダS500の正確な発売日と発売されるに至った経緯に関する一考察

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

このエントリーは5月8日のエントリーの続編です。
このブログを初めてご覧になる方、或いは当該エントリーを未見の方は、5月8日のエントリーからお読み頂ければと思います。
 
ということで、まずは東京ブロック会の試乗会について。
東京ブロック会の試乗会は、箱根の芦ノ湖スカイラインと荒川テストコースの二箇所で行なわれたようです。
箱根での試乗会が行なわれたのは '64年1月17日と18日、荒川テストコースでの試乗会が行なわれたのは同年1月26日と2月2日です。
080512_ (この画像はBOND様よりご提供頂きました)

続きを読む "ホンダS500の正確な発売日と発売されるに至った経緯に関する一考察"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

ホンダの古い特許とRC143の動態復元映像など

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.
 

ホンダの古い特許を漁っていたら色々見つかったので、備忘としてメモしておきます。

RA271の車体構造に関する特許
http://www.google.com/patents?id=XIZqAAAAEBAJ&dq=Honda%E3%80%80Engine&num=100

エスのチェーンドライブに関する特許
http://www.google.com/patents?id=kBFbAAAAEBAJ&dq=Honda&num=100

防塵ヘッドライトに関する特許
http://www.google.com/patents?id=NbBXAAAAEBAJ&dq=Honda&num=100

続きを読む "ホンダの古い特許とRC143の動態復元映像など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

「S500の隊列画像」に関する追加情報

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

前回のエントリーで公開した“S500の隊列画像”、驚いて頂けましたでしょうか。
エスゴの残存数を考えると、現在ではああいう光景は再現不可能なのでしょうね。
そういう意味では、あの画像は大変貴重なものと云えそうです。
今回見ることが出来てとてもラッキーでした。(眼福眼福
そんな貴重な画像に関する資料をまた送って頂いたので、以下にご紹介しようと思います。

まず、前回のエントリーでS500の列は“4列あるらしく”と書きましたが、これは間違いなく4列あったことが確認できました。
下掲の画像をご覧になってみて下さい。

続きを読む "「S500の隊列画像」に関する追加情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

驚駭の写真から考察するHonda Sports500/S500の生産台数

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.
 
ホンダS500の生産台数については、2月26日のエントリーの追記部分と3月4日のエントリーで取り上げました。
2月26日のエントリーでは、「別冊CG ホンダ・スポーツ」に掲載されているガレージ・スズキさんの記事を引用し、“S500は'64年2月と3月にしか登録されておらず、その登録台数の合計が500台前後であることから、生産台数もこの数に準じたものだったのではないか”というガレージ・スズキさんの考察に対して、福島で発見された試作車のように'63年に登録された車輌もあったので、実際にはもっと多かったのではないか、と推測しました。
 
3月4日のエントリーでは、2月26日のエントリーの補遺として'63年に登録されたS500の台数が記された資料を提示し、S500の登録台数はガレージ・スズキさんの推察した数字よりも50台弱多かったのではないか、と推測しました。
ちなみに、ガレージ・スズキさんが推察したS500の生産台数は「500台前後」。
私が提示した資料に記載されている'63年に登録されたS500の台数は「46台」です。
これらを合算すると「550台前後」になります。

続きを読む "驚駭の写真から考察するHonda Sports500/S500の生産台数"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

追悼 アイルトン・セナ

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

昨日はセナの命日でしたね。
あの悲劇の日から14年。 月日の経つのは早いものです。
気が付けば、セナの歳を追い越していました。
まさか、自分がセナを追い越してしまうとは…。

手元に本田宗一郎さんを回想して涙ぐむセナの映像があるので、期間限定で公開しようと思います。

2~3日で消しますので、見られなかった方にはゴメンナサイを申し上げます。



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »