« CGのムック本、まもなく到着 | トップページ | ホンダスポーツについて、最近分かったことと分からなくなったこと (前編) »

2008年1月16日 (水)

CGのムック本、到着!

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.


080116_cg_s2000_01
そして2度の落胆…。orz

まず一つ目の落胆は、どうやら私の予想が当たっていたこと。
何が当たっていたかというと、「別冊CG ホンダ・スポーツ」の中で小林彰太郎さんは、'63年8月に行なわれたS500量試車の試乗会にスポーツ360が1~2台 参考車として持ち込まれていた、と書かれているんです。
これが事実ならば、時期的に'63年型スポーツ360が持ち込まれていたんではないかと期待していたんですね。
ところが、当時の自動車誌に掲載されたこのS500量試車の試乗会の記事をいくつ見てもスポーツ360の写真は見つからず、それどころかスポーツ360があったという記述すらない。
そこで、もしかしたら小林彰太郎さんは'62年11月(別冊CG ホンダS2000では'62~'63年の冬と記述)に行なわれた第9回全日本自動車ショー出展車の試乗会と混同されているんではないかと思ったのですが、小林彰太郎さん自身はS500量試車の試乗会を自動車メーカーが行なった初めて試乗会と仰っていて、ショー出展車の試乗会をご存知ないようだったんです。
ところが…。

今回購入した「別冊CG ホンダS2000」に掲載されている、ショー出展車の試乗会で撮影された写真を見ると、キャプションに「撮影=小林彰太郎」のクレジットが…。
小林彰太郎さんは、ショー出展車の試乗会を取材されていたんですね。
ということは、やはり小林彰太郎さんの「別冊CG ホンダ・スポーツ」の記述はショー出展車の試乗会とS500量試車の試乗会を混同されているんではないかと、そう思う訳です。
もちろん確証はないんですが、人間の記憶って古くなるほど時系列が曖昧になりますから、ショー出展車の試乗会も取材されていたとなると、私の予想はかなりの確立で当たっているのではないでしょうか。

それで、何故私が落胆するのかというと、もし予想が当たっていると'63年型スポーツ360の姿を拝める唯一の機会が無くなってしまうからです。
S500量試車の試乗会にスポーツ360が持ち込まれていたならば、それは'63年型に違いないと思って、随分お金を遣って当時の自動車誌を買い集めたのですが…。
もしかしたら、今まで無駄な努力をしていたのかもしれません。

それと、もうひとつの落胆は表紙の見出しに騙されたことです。
まぼろしのS360は現存するか?
目次を見ても↑このようなタイトルの記事はありませんでした。
中味を読んでみると、スポーツ360の試作台数に関する記述の中に「S360が、まだどこかに生き残っているという噂がずっとあります。」という一文があっただけ。
これでいいのか二玄社。
まあ別に、元々見出しの記事が目当てではなかったのでどうでもいいんですが、でもこういう“期待を持たせておいて裏切る”ような作り方は感心しませんね。
やるならもっとちゃんと真面目にやれよ言いたいです。
…まさか、二玄社の方はこのブログ見てないですよね。(汗

まあ、そんな感じで不満な点もありますが、ホンダスポーツのスタイリングを手掛けた河村雅夫さんと、コレクションホール設立のプロジェクトリーダーを務められた佐藤允弥さん(この方も元は造形課に在籍されていて、S600へのモデファイを担当されたそうです)との対談は一読の価値があると思います。
対談記事のタイトルは「S360誕生の真相」で、CG記者が河村さんにイノチェンティの影響について訊ねている件もありますので、興味がおありの方は是非ご購読を。
080116_cg_s2000_02

スポーツ360/500以外だと、エス用に700ccのエンジンが試作されていたという話が興味深かったですね。
これは、「ホンダ・スポーツ ヒストリー その誕生から終焉まで」という記事に書かれていました。
080116_cg_s2000_03

そういえば、去年の4月5日のエントリーに、YouTubeで見つけた動画から採取した画像を上げましたが、一枚目のTAS260のカラー画像とその下の3枚のモノクロ画像は、全てこの「別冊CG ホンダS2000」に掲載されていました。
私としては、これらの写真を見られただけで十分満足でした。
もちろん、写真は全てPCに取り込み済みで、穴が開きそうなほど眺めています。
 
前回のエントリーに、最近分かったことや分らなくなったことも書くと書きましたが、ちょっと長くなりましたので、それはまた次回。
 

|

« CGのムック本、まもなく到着 | トップページ | ホンダスポーツについて、最近分かったことと分からなくなったこと (前編) »

Honda T360 T500」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158972/9918249

この記事へのトラックバック一覧です: CGのムック本、到着!:

« CGのムック本、まもなく到着 | トップページ | ホンダスポーツについて、最近分かったことと分からなくなったこと (前編) »