« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月30日 (日)

Honda Sports360リメイク計画

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is
here.

去年、Yahooブログやココログに脈絡なく書き散らかした駄文を、車種ごとにまとめて整理し、HPとして再公開したのは今年の元旦のことでした。
早いもので、あれからもうすぐ1年。
振り返ればこの1年色々ありましたが、個人的に一番のトピックだったのは、思いがけずこれ以上は望めないようなコネクションが出来たことです。
このコネクションのおかげで、ホンダスポーツに関して不明だった事柄がずいぶん解明できました。
三妻自工 Web site」に「スポーツ360/スポーツ500のバイオグラフィー」というページがあるのですが、このページに書いてある情報は、本来なら私のような部外者/門外漢が知り得る機会など一生ないと言っても過言ではない程レアなもので、公開するにあたっては各方面に随分ご協力を頂きました。
私の不躾なお願いを快諾して下さった皆様には、この場を借りてお礼を申し上げます。
その節はありがとうございました。

2番目のトピックは何かと言いますと、うすうす勘付いている方もいらっしゃるかもしれませんが、Sports360を作り始めたことです。

続きを読む "Honda Sports360リメイク計画"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

独逸語版 Wikipedia

○ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している「三妻自工 Web site」はこちらです。
○Web site that researches and considers the concept model of HONDA S360 and T360/S500 is here.



最近、独逸語版Wikipediaの「Honda S360」の項目に拙ブログの記述が引用されていることに気が付きました。
翻訳機を通した文章では残念ながら正確な文意は分からないのですが、どうやら、S360のボディは最初ポリエステル樹脂製で後に 鋼鈑製になったことや、鈴鹿サーキットでお披露目されたS360は「TAS260」だったこと、それと「TAS260」と「AS250」の相違点などが記述されているようです。
それだけでなく、私がYouTubeにアップした“本田宗一郎さんがS360を運転している映像”や“第9回全日本自動車ショーでのS360の映像”へのリンクも張られています。

日本語オンリーの拙ブログを、ドイツの方が見つけて態々Wikipediaに引用してくれるなんて、なんとも嬉しいかぎりですね。
できればサイトの方も参考にして頂きたいところですが、この際そんな贅沢は申しますまい。(笑
直接当方にコンタクトしてくれれば、もっと色々な情報を提供するのですけど、でも、ドイツ語が分からないからメールとか貰っても返事を書けないか…。^^;

続きを読む "独逸語版 Wikipedia"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

本日の散財

ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している三妻自工 Web siteこちらです。

どうやら資料は自力で集めるしかなさそうなので(悲 、本日も某ネットオークションで一か八かの博打をしてみました。
071227_junior_6310
購入の決め手は「ホンダスポーツに試乗して」という記事のタイトルのみ。
内容は、毎度の如く、モノが届くまで判りません…。
それが故の“博打”です。
伸るか反るか…私は博才がないので、勝負事は負けることが多いんですが、今回はどうなるでしょうね。

 

続きを読む "本日の散財"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

散財

ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している三妻自工 Web siteこちらです。

またまた、某ネットオークションで散財してしまいました。
今回購入したのは、『月刊自動車’63年11月号』。
現物はまだ届いていないのですが、出品ページに掲示されていた目次の画像によると、
ホンダ・スポーツの全貌」というタイトルがついた記事があるようです。
071226_6311
早く中身を確認してみたいのですが、明日あたり届くかな…。
引き続き「資料交換」して下さる方を募集しています。

前回のエントリーに“三国ソレックスのBSW28型は元々S360用に開発されたもの”と書きましたが、よくよく考えてみたら23型だったような気がしてきてしまいまして、なんだか自分の記憶に自信がもてなくなってしまったので、調べてみました。
この情報のソースはOT誌21号「小南寿一のホンダSセミナー」です。
当該記事を読み返すと、「この28型はS360用に開発され、後にS500に搭載されている(T360にも搭載)」とあり、私の記憶に間違いはなかったようです。

がっ、しかし!

続きを読む "散財"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

久しぶりに…

拙サイトのコンテンツをいくつか読み返してみたところ、訂正や追記が必要な箇所をいくつも見つけてしまいました。orz
やはり、書きっぱなしはダメですねぇ。 たまには読み返さないと。。。
早速、訂正や追記をしたいところなのですが、全てに手を入れるとなるとかなり時間が掛かりそうなので、来年に持ち越そうかと…そんなヘタレなことを考えている冬の夜です。

そういえば、三国ソレックスのBSW28型って元々はS360用に開発されたものなのですよね。
ということは、Solexを搭載したS360が存在した可能性があるわけで…。
もしSolex仕様のS360が実際に存在したとすれば、それはおそらく’63年製の個体でしょうね。(’62年製の個体にはSU風のものと三国製コンパウンド負圧型しか使われていません)

と、こんなこともサイトに追記したいのですが、なんやかやと忙しくて時間が…。
訂正&追記と、タイトルだけでまだ中身を書いていない稿を書きあげることが来年の目標ですかね。

それと、AKに関する資料をもっと集めることも目標かなぁ…。 
ここでお願いです。
AKの資料をお持ちの方、私の手持ちの資料と交換して頂けないでしょうか。
交換して頂けると非常に有難いです。物凄く助かります。
ご提供頂いた資料はサイトの方で活用させて頂きますので、ご協力のほど、是非是非よろしくお願いします。
071223_nh42_dgak

続きを読む "久しぶりに…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

ひつこく資料交換のお願い

資料交換のお願い」と題したエントリーを投稿してから2週間以上経ちました。
残念ながら、これまでに交換を申し出て下さった方はいなくて、交換の実績はゼロなのですが、当ブログでは引き続き資料を交換して下さる方を募っています。
当方が提供する資料の内訳は、こちらに記していますので参照頂ければと思います。

↓こちらはスキャンした資料のサンプルです。(ココをクリックすると原寸サイズに拡大します)
071221_sample_ms6310
スキャンしたファイルはjpeg形式になっていて、上下のスクロールだけで閲覧できるよう幅を1024ピクセルにリサイズしてあります。
上掲のサンプルのように、綴じ側がうまくスキャナに密着しないため不鮮明になっているものもありますが、判読できないものはないと思います。

資料を固めたファイルはzipの状態で300MB、解凍すると420MBになります。
交換のお申し出がありましたら、ファイルをアップローダーに上げますので、それをダウンロードして頂くかたちになります。
回線の都合などにより、大きいサイズのファイルを落とせない場合には、CD-Rに焼いてお送りするなど柔軟に対応いたします。

ご協力、是非よろしくお願いします。

続きを読む "ひつこく資料交換のお願い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

日産2000GT(A550X)のカラー画像

ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している三妻自工 Web siteこちらです。

ここのところ、モノクロの画像をカラー化するのがマイブームでして、主にHonda Sports360の画像を熱心にカラー化しているのですが、ホンダS360ばかりでは飽きてしまうので、息抜きにNissan A550Xの画像をカラー化してみました。

日産2000GT(A550X)は3台製作されたのですが、そのうちの1台は真紅のボディだったことが判っています。
そこで、まずは真紅verを作成してみました。↓
071219_a550x_red_400badnm
どうでしょう? 真紅の感じがでているでしょうか?
ノーズに取り付けられた円形のエンブレムの配色は、初代Silvia(CSP311)のそれを参考にしました。
シートや内張りの色は判らないので適当です。(汗
モノクロの画像よりは、当時の姿に近いと思うのですが、この画像はあくまでも私の貧相な脳みその中のイメージを視覚化したものですから、これが実際のA550Xの姿とは思わないで下さいませ。

さて、次は私の好みで作成した画像です。

続きを読む "日産2000GT(A550X)のカラー画像"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

三妻自工 Web site更新情報 (12/16)

※※※資料交換のお願い※※※


ホンダS360やT360/S500の試作車等について研究・考察している

三妻自工Web siteの『Honda Sports360の種類と各型の特徴』に

ほんのちょっぴり追記しました。
 

【三妻自工 Web site】
http://mizma.tuzikaze.com/
 

Shortie_ghia


****************************************************************************


※ ↓をクリックすると拡大表示します

110613_s30z_design 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

三妻自工 Web site更新情報 (12/13)

※※※資料交換のお願い※※※

ホンダS360やT360/S500の試作車等について研究・考察している

三妻自工Web siteの『Topページ』に

Honda Sports360のカラー画像をアップしました。
 


【三妻自工 Web site】
http://mizma.tuzikaze.com/

071213_62as250red_01_l400ad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

資料交換のお願い


ネットオークションや古書店で買い集めた古い自動車雑誌の表紙とホンダスポーツT360に関する記事をスキャンしたもの、それと、今はなきホンダのバーチャルピットで公開されていたSNZのサービスマニュアルやパーツリストなどの資料(内訳は下記の一覧を参照下さい)をひとまとめにしてzipファイルにしました。
このファイルと、皆さんがお持ちのホンダスポーツT360に関する資料を交換して頂けないでしょうか。
交換する資料は、写真(画像)1枚、或いは記事1ページでもかまいません。
ホンダスポーツT360に関するものでしたら、内容も問いません。
とにかくどんな些細なものでも大歓迎ですので、是非ご協力をお願いします。

資料の交換のお申し出は、こちら
から「資料交換の件」と題してメールをお送り下さい。
折り返しご連絡差し上げます。

 
                      記

○Auto Sports 1969年1月号
 ・〈ミニフォーミュラ製作記〉関西のマニアがつくった“キング・スペシャル・ガタロ”(ホンダT360水冷エンジン付き)

○PolePosition Vol,57
 ・始まりはすごい軽トラックだった Honda四輪の原点T360

○マイカーレポート’66 No,1
 ・スバル360とホンダT360の高速テスト
 ・ホンダはなぜ軽のセダンをだすか (常務 西田通弘氏のインタビュー)
 ・京浜精機製作所広告
 ・ホンダのAHSFを見る
 ・走行性能曲線を読んで性能をひきだそう ホンダT360にそくして
 ・T360 T360F T360V 性能・諸元・装備・価格一覧

○モーターサイクリスト1962年10月号
 ・Honda Sports360の性能を推察する
 ・ホンダのグランプリカーを憶測する

○モーターサイクリスト1963年10月号
 ・ホンダスポーツ500に乗ってみた(上)
 ・ホンダ試乗会

○モーターサイクリスト1963年11月号
 ・ホンダスポーツ500に乗ってみた(下)

○モーターマガジン1962年08月号
 ・NEW MODEL ホンダ スポーツ360・T360
 ・特集 国産ニューモデル紹介 ホンダ スポーツへの期待

○モーターマガジン1962年12月号
 ・目次 (第9回全日本自動車ショー オープニングパレードの写真)
 ・自動車ショー漫歩
 ・グラビア/’63ニューモデル ホンダ スポーツ360/スポーツ500
 ・グラビア/ショーの出品車 ホンダ スポーツ360/500
 ・ショーのハイライト スポーツ・カー
 ・スタイルみてある記 (ホンダスポーツ)
 ・本誌座談会 記者の見たショーの印象
 ・新車紹介 ホンダT360

○モーターマガジン1963年09月号
 ・NEW MODEL ホンダ スポーツ500
 ・国産ニューモデル ホンダスポーツ500

○モーターマガジン1963年10月号
 ・ホンダスポーツ500 カラー写真
 ・話題のクルマ ホンダスポーツ500で突っ走る
 ・編集室
 
○月刊自家用車1962年9月号
 ・HONDA SPORTS 360

○最新自動車Magazine 1962年12月号(63年自動車ショー特集号)
 ・出品されたニューモデル紹介 ホンダスポーツ500

○自動車の実務 1963年11月号
 ・63年型国産乗車を集めて ホンダ(スポーツ360/500、T360)

○CAR GRAPHIC 1962年08月号 (PDF版)
 ・これがホンダのレーサーか?
 ・ホンダ スポーツ360

○CAR GRAPHIC 1962年12月号 (PDF版)
 ・東京モーターショー レポート (ホンダ スポーツ360/500)
 ・東京モーターショーのニューモデル ホンダ スポーツ360/500

○CAR GRAPHIC 1963年10月号 (PDF版)
 ・ロードテスト ホンダ スポーツ 500 小林彰太郎


《ホンダ バーチャルピットで公開されていた資料》

○N360 LN360の構造

○N360 LN360の点検

○N360 LN360の整備

○N360の魅力

○N360シリーズ サービスマニュアル(点検整備編)

○NⅢ360Town サービスマニュアル(分解整備編)

○N360・LN360・N600パーツリスト 5

○NⅢ・LNⅢパーツリスト 8

○Z オーナーズマニュアル

○Z パーツリスト6

○Zシリーズ サービスマニュアルA

○Zシリーズ サービスマニュアルB

○S500・S600・S600クーペ パーツリスト5

○S500パーツリスト

○S500特徴・諸元

○S600 サービスマニュアル

○S600 定期点検要領

○S800 サービスマニュアル

○S800 パーツリスト3

※ ファイルサイズはzipの状態で300MB、解凍すると420MBになります。

続きを読む "資料交換のお願い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

三妻自工 Web site更新情報 (12/02)

本日購入した「CAR GRAPHIC 1962年12月号」に拠って、第9回全日本自動車ショウに出展されたホンダスポーツ360/500のキャブレターのタイプと、同じく第9回全日本自動車ショウに出展されたホンダスポーツのベアシャシーの排気量、キャブレターのタイプ、トランスミッションの段数が判明したので、三妻自工Web site試作車一覧のページを一部訂正し、不明と表記していた箇所に追記しました。

古雑誌のスキャンは昨夜すべて終了しまして、本日、余分な部分をカットしたり傾きの修正などを行い、あとはリストの作成とファイルの圧縮をするばかりとなりました。
近日中に“お願い”をする所存ですので、ホンダスポーツやT360の資料をお持ちの方におかれましては、ご協力のほど何卒よろしくお願い致します。


話し変わって…私が生息している茨城県の左下の方もだいぶ寒くなってきまして、今年植えた楓がキレイに色づきました。
071202_
背丈が1mにも満たないこんな小さな木でも、時期がくるとちゃんと紅葉するんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

只今スキャン中

週末の夜だというのに、独り自室に篭って古雑誌をスキャンしています。
なんかちょっと飽きてきたので、気分転換にブログを更新してみました。
071201_

この調子なら、なんとか今夜中に全部スキャンできそうなんですが、でも、余白をカットしたり、
傾きを修正したりしないといけないんですよねぇ。
何やかやと手間が掛かるので、完成までの道のりはまだ遠そうです。

さてと、お茶も飲み干したし、ぼちぼち続きをしますか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »