« 三妻自工 Web site更新情報 (09/18) | トップページ | 三妻自工 Web site更新情報 (10/18) »

2007年9月29日 (土)

NTFS ファイル システムから FAT32 にフォーマットを変更する方法

ホンダS360やT360/S500の試作車について研究・考察している三妻自工 Web siteこちらです。


先日、某ネットオークションで、外付けキットに組み込んで使うためにHDDを購入しました。
物はMaxtorのDiamondMax Plus 9という製品で、160GB TAT/133 7200rpmという仕様です。
オークションの説明書きにると「外付けリムーバブル用に一年間使用」とのことで、落札価格は“あえわわ円”でした。
この価格が安いのかそれとも高いのかは、PC音痴の私にはよく判りませんが、他のオークションを見る限りでは、そこそこ安く買えたんじゃないかと思います。

で、手元に届いたHDDを、早速 外付けキットに組み込んでみました。
そして、USBでPCに接続してマイコンピュータを開いてドライブ確認すると…接続したHDDのドライブが見あたりません。
・・・なんで?
前述のように、私はPCには疎いので理由が全く判りません。
そこで、取り敢えずコントロールパネル→システム→デバイスマネージャでディスクドライブを確認してみると(OSは98SEです)、「Maxtor 6 Y160L0」の表示があり、USBは認識されているようです。
でも、ドライブが見あたらない。

試しに、義姉のXP機を借りて接続してみると、ドライブが表示されます。
ということは、HDDも外付けキットも問題ないようです。

予備知識がないので、いくら考えたところで何も理由は思い浮かびません。
ので、Webで調べてみることにしました。
方々のページを読み漁ってみると、どうやらHDDのフォーマットの違いが原因のようでした。
9x系で使われているHDDのフォーマットはFAT32というもので、XPに使われているフォーマットはNTFSというもの。
XPは、NTFS/FAT32の両方に対応しているが、9x系はNTFSには対応していないため、NTFSフォーマットのHDDにはアクセスできないんだとか。
ということは、購入したHDDをFAT32フォーマットに変更すればなんとか使えそうです。

で、今度はNTFSフォーマットをFAT32に変更する方法を検索してみました。
98SE機でHDDをフォーマットするには「FDISK」というのを使うようです。↓
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd06.nsf/jtechinfo/SYJ0-00C9D11
でも、USBで接続したHDDを上記ページの方法でフォーマットできるのか判らないのと、PC内のHDDのデータを誤って消してしまうのが恐くて、この方法は躊躇してしまいました。

PCのHDDを、購入したHDDと交換したうえで「FDISK」を使うことも考えましたが、「ディスク容量の壁」というのがあるらしく、大容量のHDDを98SEでフォーマットするのは難しそうなので、この方法はすぐに諦めました。

参考までに、9X系をBig Driveに対応させる方法は、2ちゃんねるのこのスレのテンプレに書いてあります。
私も、アプリケーション・アクセラレーターをインストールして、「137GBの壁」を克服するところまでは試してみました。

で、次に考えたのは、XPの「ディスクの管理」を使ってフォーマットを変更する方法です。
参考にしたサイトはこちら。→http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/partition/disk_man/main.html
この方法なら、比較的容易にフォーマットを変更できそうです。
ただ、ひとつ問題なのは、XPでFAT32にフォーマットできる最大容量が32GBしかないこと。
今回購入したHDDは160GBですから、XPでフォーマットすると5分割になってしまいます。
現在使っているPCのHDDは僅か14GBですし、今後大きなサイズのファイルを扱う予定もないので、32GB×5でも全く問題はないのですが、でもなんとなく腑に落ちません。
それと、義姉にPCを借りるのもちょっと気が引けます…。(誤操作で義姉のPCのデータを消してしまうのも恐いですし…)

ということで、自分のPC(98SE機)で何とかNTFS→FAT32の変更ができないか、さらにWebを検索して可能性を探ってみました。
すると、Yahoo!知恵袋の「外付HDDをフォーマットする方法は?」というページがヒットしました。
ここに、BUFFALOが無料で配布している「Disk Formatter」というソフトのダウンロードページへのリンクが張られていました。
早速リンク先に飛んで、ソフトのマニュアルを読んでみると、どうやら使えそうな気配です。
そこで、早速「Disk Formatter」をダウンロードして使ってみました。
 
ドライブが表示されない外付けHDDを「Disk Formatter」が読み込んでくれるか、ちと不安でしたが、試してみると全く問題なく読み込んでくれました。
ソフトの操作方法はいたって簡単で、マニュアルを一読すれば誰でも使えると思います。参考までに、私が「Disk Formatter」を使用したときの手順を以下に記しておきます。

ソフト立ち上げたら、フォーマットするドライブを選択します。
すると、選択したドライブの情報がバーグラフで表示されます。
今回購入したHDDは、NTFSフォーマットされており、ほぼ全てが基本領域(プライマリパーティション)になっていました。
まずは、このNTFSフォーマットされた基本領域を削除します。
しかるのちに、希望の容量だけFAT32フォーマットしたら終了です。
「Disk Formatter」にはXPの「ディスクの管理」のように、フォーマットできる容量に制限はないので、HDDの容量の範囲内で好きなサイズにフォーマットできます。
今回は、HDD全体のちょうど半分をFAT32にしてみました。
半分でも70GB以上有りますから、私のようなライトユーザーには必要十分の容量です。
残りは空き領域のままにしておきました。入り用になったらフォーマットするつもりです。
070929_hdd01
 
さあ、これで準備は整いました。
が、その前に、一度PCの電源を落として、フォーマットした外付けHDDのUSBケーブルを抜き差ししておきます。
そして再びPCの電源を入れて、マイコンピュータを開いてドライブを確認すると…。

あった、あった、ありました!

外付けHDDが、Dドライブとして表示されています。
ファイルを書き込んでみると…ちゃんと書き込めます。!

よかったぁ…HDDが無駄にならずに済んだ。
これで、我が98SE機はもうしばらく使えそうです。^^
一時は、XP機への買い換えも考えたのですが、たった“あえわわ円”の中古HDDを使うためにPCを買い換えるなんて、本末転倒も甚だしいですし、清貧を旨とする私のポリシーにも反します。
なんにせよ、諦めずひつこくし検索しまくってよかった…。
為せば成る、為さねば成らぬ何事も。デンデンガンガン、ホイデンガン…ロボコンの精神を忘れちゃいけませんね。

070929_maxtor_diamondmax_plus_9


|

« 三妻自工 Web site更新情報 (09/18) | トップページ | 三妻自工 Web site更新情報 (10/18) »

その他」カテゴリの記事

コメント

★Windows上でFAT32フォーマットする場合 (AFT-HDDやSSDやUSBメモリの場合は特に) 、
フリーソフトの "Ridgecrop Consultants fat32format" か "2Tware Fat32Format" を推奨します。
Windows上で32GB~2TBの容量でもFAT32フォーマット可能です。

- Ridgecrop Consultants fat32format 1.07? (GUI version) (freeware, 32/64bit)
http://www.ridgecrop.demon.co.uk/index.htm?guiformat.htm
or
- 2Tware Fat32Format 1.13 (freeware, 32bit)
http://download.cnet.com/2Tware-Fat32Format/3000-2094_4-75623509.html

(詳細事例)
The making of 2048[sct] aligned / 2^n[GB] normalized partitions
http://hp.vector.co.jp/authors/VA053879/mkpart.htm#sect2_7


--
(参考) USB ブート on USB HDD/SSD/Memory for Windows7 / WindowsPE etc.

The making of the integrated ISO file / bootable CD/DVD/BD
http://hp.vector.co.jp/authors/VA053879/bootcd.htm

The making of 2048[sct] aligned / 2^n[GB] normalized partitions
http://hp.vector.co.jp/authors/VA053879/mkpart.htm

The making of USB bootable system for Windows 7 (OEM_SLP) / PE3.x
http://hp.vector.co.jp/authors/VA053879/usbboot.htm

投稿: VA053879 | 2014年11月 9日 (日) 午前 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158972/8155269

この記事へのトラックバック一覧です: NTFS ファイル システムから FAT32 にフォーマットを変更する方法:

« 三妻自工 Web site更新情報 (09/18) | トップページ | 三妻自工 Web site更新情報 (10/18) »