« 全国ホンダ会の映像 | トップページ | 三妻自工 Web site更新情報 »

2007年4月24日 (火)

PolePosition Vol,57

ホンダの古い試作車について研究・考察している三妻自工 Web siteこちらです。
 
先日、某ネットオークションを見ていたら、T360の開発に携わった方のインタビューが掲載されている「PolePosition Vol,57」↓を発見、思わず即決価格で落札してしまいました。
070424_pp57
   
落札価格はゆわわ円。(送金と発送の費用まで含めるとぬわわわ円オーバー ^^;)
僅か数ページの記事を読むために、こんなにお金を出すなんて…。
自分でもバカだなぁと思いますが、落札してしまったものは仕方がない。
後悔先に立たず、覆水盆に返らず、です…。

で、記事の内容の方ですが、個人的には特に真新しい情報はなかったかなぁと。
少し前に越前さんのブログで、この冊子の紹介エントリーを読んでましたし…。
ただ、特筆すべき点はあります。
それは「T360のエンジンはSの流用ではない」ということが、開発者の口から語られているところ。
当時の関係者が「T360のエンジンはSの流用」という通説を否定している記事は初めて見ました。
もしかしたら、このPolePosition以外にはないかも?
……あるのかな? 少なくとも私は知りません。

   
私が以前、ココログに書いていたこと(「T360のエンジンはSの流用ではない」/現在は三妻自工WebSiteに転載しています)が当事者によって肯定された訳で、こんなに嬉しいことはありません。
これで、少なくとも私の珍説とPolePositionの両方を読んだ方には、私がただの天の邪鬼ではないことが分かって頂けたんじゃないかと思います。
そう言った意味では、このPolePositionは私にとってとても意味深い重要な一冊ですね。
だから、多少の出費でガタガタ言っちゃいかんなぁと思うのでした。^^;



 

|

« 全国ホンダ会の映像 | トップページ | 三妻自工 Web site更新情報 »

Honda T360 T500」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国ホンダ会の映像 | トップページ | 三妻自工 Web site更新情報 »